« ど根性大根元気かい | トップページ | 鉄砲町 »

昔の記憶をたどって 1

 ほんと昔と変わってなかった。レコードを買った電器屋さん。駅の西側にあったタクシー屋さん。あえて変わっていたとすれば自動改札になっていたこと、無人駅になっていたこと、それと駅前が小さく感じられたこと。小学3年生の目線に下がって見るとなんとなくそれが実感できました。

 山陽電鉄天満駅です。Dscn0215

 私が住んでいた市営住宅はマンションに立替られ昔の面影を感じることはできませんでした。でもわずかに残る蓮田が過去の記憶を取り戻してくれそうです。

|

« ど根性大根元気かい | トップページ | 鉄砲町 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔の記憶をたどって 1:

« ど根性大根元気かい | トップページ | 鉄砲町 »