« いとしのヒナゴン | トップページ | 静かな分岐駅 »

いざ出陣!

 厳島合戦において毛利軍は天文24年(1555年)9月30日夜半から荒天をついてこの地から乗船出発した。
広島県廿日市市阿品にひっそりと立っている火立岩(ほたていわ)の記念碑です。当時の記録によると毛利軍は兵4000に対して、陶軍は20000、5倍の兵力の差があった。ここに戦国時代3大奇襲戦と呼ばれる「厳島合戦」の火蓋が切られました。毛利元就さんはこの奇襲に見事成功し中国地方平定の足がかりとしました。

 もちろん岩はどこにも見当たりませんが、広島電鉄宮島線で海の見える数少ないベストポイントです。

 広島電鉄宮島線阿品東駅下車 
Dsc00055

|

« いとしのヒナゴン | トップページ | 静かな分岐駅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

宮島まで渡られましたか?

投稿: GENKI | 2006年8月26日 (土) 20時18分

GENKIさんコメントありがとうございます。拙者当時をしのびながら後日、包ケ浦に上陸予定です。

投稿: うてきなぷりぱ | 2006年8月26日 (土) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いざ出陣!:

« いとしのヒナゴン | トップページ | 静かな分岐駅 »