« ヒバヤマ | トップページ | 鉄の町 広畑 »

楽々園

「楽々園」 なにかしらほっとさせるような響きがあります。楽というと、楽するという意味合いと楽しむという側面があります。井伊直弼さんで知られる国宝彦根城に楽々園というお屋敷があります。海、山を楽しむという意味合いがあるそうです。ここに「楽々園」の起源があるような気がいたします。ここにはかつて遊園地や海水浴場があったそうです。商業施設に姿を変えた今では、過去の面影を見つけるのは困難なようです。

 今の佐伯区楽々園は、静かな住宅街、社宅が立ち並びます。

 三筋川からの入り口です。
Dscn0149

 街道松が大事に保存されています。

 Dscn0150
Dscn0162

  


広島ではめずらしい線路をくぐる地下道

 Dscn0161

Dscn0163

 
にほんブログ村 鉄道ブログへ

 

|

« ヒバヤマ | トップページ | 鉄の町 広畑 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽々園:

« ヒバヤマ | トップページ | 鉄の町 広畑 »