« 鉄の町 広畑 | トップページ | 中央市場前駅 »

かつての港町 草津

 ひっきりなしに車が行き交う宮島街道。かつては港町であった草津地区、街道から一歩細い路地を入るとそこはもう時間が止まったかのような別世界があります。路地も狭いため車の出入りも必要最小限なために独特の静寂感が感じられます。街道の南側はマンションや新築住宅が目立ちますが、北側は木造の家などがまだかなり残っています。小さな商店、お好み焼き屋さん、路地に木の長いすを出してしばし談笑する老人の姿。またこの界隈はかまぼこ、ちくわといいった水産加工品の会社も点在しています。

 かつての街道筋にあるのが広島電鉄宮島線草津駅です。

 22

 下りホーム宮島よりにはかつて使われていたホームがそのまま残ってます。

 111

 11

 駅周辺にはこの地がかつて港町として賑わったことを示す生き証人がいることを紹介してます。

 1

 草津駅の近くにあった古い屋敷です。

 
 12
JRの車窓からも確認できます「小泉酒造」さんのお屋敷です。写真では写しきれないほど広いです。高い塀は周辺ではひときわ目立つ存在です。

1111

家の軒先がすぐ線路、もちろん警報機はありません。ローカルムード満天です。

|

« 鉄の町 広畑 | トップページ | 中央市場前駅 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

ローカルムード、素敵ですね♪
宮島は行ってみたい所、NO5までに入っています。(笑)
娘が、昨年に広島大学を受験しまして、落ちたのですが・・
そのときの話を聞いて、すごく行きたくなりました。
15歳の頃、呉には行ったことがあるのですが。
落ち着いたら、ゆっくりと回ってみたいトコロです♪

投稿: ゆみ | 2006年9月 3日 (日) 10時37分

 ゆみさんコメントありがとうございました。機会があればぜひ広島にお越しください。今回紹介した草津は宮島へ行く途中にあります。車窓左側をチェックしてください。

投稿: うてきなぷりぱ | 2006年9月 3日 (日) 13時34分

はじめまして、うてきなぷりばさん♪

鉄道がお好きなんですねぇ~ のんびりムードが漂ってくる和やかさがとてもステキです。はい♪

名前は知りませんが三原方面に一日何本か出ているかわいらしい電車、もう乗られましたか?
宮島は行きましたけど草津って知りませんでしたぁ~ 古いお屋敷や酒造元の写真を見て竹原を思い出しました。竹原も歴史を感じさせる雰囲気のある街です。

「がんす」のコメントありがとうございます(^○^) 大好きな方と知り合えてホントうれしかったです。これからもよろしくお願いします♪

投稿: setsu | 2006年9月 3日 (日) 20時19分

 setsuさんコメントありがとうございました。ご指摘の列車は「瀬戸内マリンビュー号」です。呉線を瀬戸内の島々を見ながらのんびり走るイベント列車です。残念ながらまだ乗れずじまいです。機会があればぜひアタックしてみます。
 竹原は仕事では何度かお邪魔しましたが肝心の素敵な町並みは未体験です。ぜひ行きたいと考えてます。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: うてきなぷりぱ | 2006年9月 3日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かつての港町 草津:

« 鉄の町 広畑 | トップページ | 中央市場前駅 »