« 高すぎる塀 | トップページ | 毎度!水原弘です。 »

自販機-2

 昔はこんな自販機よく見かけたような気がします。衛生上(管理)の問題、コンビニの台頭等の理由から町から姿を消してます。この自販機のある出島地区は宇品港に程近いことから運送関係の企業がたくさんあります。コンビニもはずれに一軒あるだけなので存続しているものと思われます。日曜の昼でしたが、若いアベックが仲良くうどんを食べていました。てんぷらうどんとそば、各¥200 早朝深夜はお休みのようです。ではさっそく試食しました。お金を入れてから1分くらいでしょうか。駅の立ち食いそばのようなペラペラのプラスチックの容器で登場しました。まず出汁を飲んでみる、うーん悪くはないけどちょっと塩辛いかも、仕事をした後ならちょうどいいかもしれません。麺はスーパーで¥30くらいで売ってる」ぶん、てんぷらは衣たっぷり、値段からすれば及第点ですが出汁が少しぬるいのは減点ポイントでしょう。
Dscn0407

Dscn0408

|

« 高すぎる塀 | トップページ | 毎度!水原弘です。 »

コメント

きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーー!
ぷりちゃん!食べたのね!食べたのねぇぇぇぇぇぇーーー!
私が探し求めている「自販機のうどん」!!!
やっぱり200円だったのですね!
これを毎日どれだけ検索しているか・・
哀しいことに大阪には無いのです。(涙)

そう!汁はぬるい!そして・・衣だらけの天ぷら・・
懐かしい!
今、私はぷりちゃんと入れ替わりたい衝動をおさえています。
広島に行くときは、詳しく住所と地図をお願いいたします♪
ぷりちゃんLOVE♪

投稿: ゆみ | 2006年10月16日 (月) 07時24分

これは懐かしいです!!
子供のころよく食べましたね~。
まだ生き残っているとは知りませんでした。
食べに行かないといけないですね!!

投稿: やま | 2006年10月16日 (月) 09時05分

こんにはは。ぷりちゃん、私11年前に食べましたこれ。
すごい記憶でしょ。
場所は違うけど思ったよりおいしいんですよね。


投稿: みわりん | 2006年10月16日 (月) 12時46分

始めまして、ここのうどんを週一で食べてる者です、ぷりちゃんは、大事なこと忘れてないですか?、。。うどん食べてる時に、上空からの視線感じませんでしたかぁ?。、、そうです、スズメにうどんあげてないでしょう。自分の中で自分自身の好感度UPのチャンス逃しましたね!(昔、えさやらないでくださいの張り紙あり)ついついあげてしまうのね~

投稿: 赤いとら | 2006年10月16日 (月) 21時47分

ゆみさんコメントありがとうございました。ゆみさんから頂いたこのネタ予想外に反響がありました。ありがとうございます。こんなんでよければいつでも食べにきんさいね

投稿: うてきぷりぱ(ぷりちゃん) | 2006年10月16日 (月) 22時02分

 やまさんはじめましてコメントありがとうございます。わたしもまさか残ってるとは思いませんでした。記憶は不確かですが昔よりおいしく感じました。

投稿: うてきぷりぱ(ぷりちゃん) | 2006年10月16日 (月) 22時05分

みわりんさんコメントありがとうございます。結構くわしく覚えておられるのですね。きっとインパクトのあることがあったんでしょうね。

投稿: うてきぷりぱ(ぷりちゃん) | 2006年10月16日 (月) 22時06分

 赤いとらさんはじめましてコメントありがとうございます。この自販機の常連さんだったのですか。食べるのに必死で空は見上げませんでした。ほんとうかつでした。そういえば奥の自販機におでん缶がありましたが食べられましたか?

投稿: うてきぷりぱ(ぷりちゃん) | 2006年10月16日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自販機-2:

« 高すぎる塀 | トップページ | 毎度!水原弘です。 »