« 西観音町駅 | トップページ | 交通標語デス »

ゆかりここに誕生する

 ふりかけはもともと、さかなやのりなどを乾燥させて細かく粉砕した、ごはんをおいしく食べる日本独自の食文化ともいえる保存食です。広島はふりかけの生産高日本一です。広島にはふりかけの2大メーカーがございまして、「旅の友」でおなじみの「田中食品」さん、ゆかりのふりかけでおなじみの「三島食品」さんがあります。
 ゆかりは赤しその漬物にヒントをえて誕生しました。「古今和歌集」にその名前のルーツがある「ゆかり」ですがこれは三島食品さんの登録商標となっていて、日本で生産されている赤しその1/3はゆかりになっています。
 むらさき色は昔から高貴な色とされていますので、ごはんにかけると彩りももちろんですが高級感も出てきます。スパゲティにかけてもおいしいそうです。
 ビタミンC.Bも豊富で栄養価も高いです。

 Dscn0373

|

« 西観音町駅 | トップページ | 交通標語デス »

コメント

ぷりちゃんに聞くまで「ゆかり」が広島発祥とは知らなかったです。
ゆかりはよく使います。特に夏のお弁当には、食欲が出てさっぱりと美味しいのです。
梅干との相性もバツグン!

やはり・・お腹がすいてきました・・

投稿: ゆみ | 2006年10月 8日 (日) 10時12分

ゆみさんコメントありがとうございます。ゆかりが広島発祥というのは実は私も最近知りました。ブログをはじめてからいろんなことを調べたり、知ったりするようになりましたです。

投稿: うてきぷりぱ(ぷりちゃん) | 2006年10月 8日 (日) 16時41分

こんばんは。
ふりかけは小学生の頃よくごはんにかけて、おやつ代わりに食べてました。
そのふりかけは、スパゲティーにかけてもいいんですね。
ところでヒナゴンのコメントありがとうございます。読んで朝から嬉しかったです。

投稿: みわりん | 2006年10月 8日 (日) 18時45分

みわりんさんコメントありがとうございました。今日は時間がなくレンタルできませんでした。明日行きます。

投稿: うてきぷりぱ(ぷりちゃん) | 2006年10月 8日 (日) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆかりここに誕生する:

« 西観音町駅 | トップページ | 交通標語デス »