« 倉敷にて 巻2 | トップページ | 倉敷にて最終巻 »

倉敷にて 巻3

 倉敷美観地区より路地を奥へ入るとやはりそこにも古い町並みがあります。でもここには人々の営みがあります。スーパーが出来る前はこんな市場がたくさんあったけ。

 Dsc00175
 ちょっと洋館風の建物もありました。
Dsc00176

 車も入れないないような細い路地が縦横無尽に、土曜日の昼下がりとはいえ人通りも喧騒もない、なにかしら別の時空に紛れ込んだような錯覚をうけました。

|

« 倉敷にて 巻2 | トップページ | 倉敷にて最終巻 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

スーパーができる前は、お母ちゃんにつれられて、こういった商店街に行きました。
そして、肉屋でホルモンの串焼き(確か40円くらいだった)を買ってもらい
食べながら歩いた思い出があります。

倉敷、昔、社員旅行で行った記憶がありますが
よく覚えてないのですよ。
若い頃って、流行に走って、ほんとうにいいものが見えてなかったです。
今頃になって、わかった・・というのが本音です。

投稿: ゆみ | 2006年10月 4日 (水) 15時26分

ゆみさん、コメントありがとうございました。倉敷に行ったのに美観地区には目もくれず(何回も行っているので)、裏通りを歩いてみました。美観地区周辺は古い町並みが結構残っていました。しかし狭い路地、土曜日の昼時とはいえ人通りも少なく空き地や空き家も結構ありました。防災とかの面を考えると複雑な思いがあります。

投稿: うてきなぷりぱ(ぷりちゃん)     | 2006年10月 4日 (水) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷にて 巻3:

« 倉敷にて 巻2 | トップページ | 倉敷にて最終巻 »