« バス停-1 | トップページ | 虹は空に描かれた自然のデッサン »

牧草ロールIN広島

 北海道の牧草地みたいでしょ。でもここは広島の商工センター(いわゆる企業団地)です。牛はいません。この草のロールケーキみたいなやつ正確にはロールベールというそうです。直径約1.5m 重さは350kgもあるそうです。トラクターの後ろにロールベーラーという機械を牽引して草をロール状にして紐で結束します。
Dscn0415

 そもそもこの緑地帯は、都市高速の建設用地だそうですが全く工事は進んでません。というわけでこんな光景が年に2-3回見ることができるというわけです。車が行きかうこの地にできたロールが牧草に利用されているかどうかは定かじゃないですがこういう風物詩はずっと残ってほしいなと思います。同様の光景は太田川河川敷の大芝水門付近でも見ることができます。時期はわかりません。
Dscn0414


 

|

« バス停-1 | トップページ | 虹は空に描かれた自然のデッサン »

コメント

すごいですね!こういう風に草をロールするなんて。
誰が考えたか、日本人はすごい!
これはどこに持っていくのか知りたい私。
あと何かに利用するのかな?

投稿: ゆみ | 2006年10月23日 (月) 10時29分

ゆみさんコメントありがとうございました。実際刈り取っているシーンは見たことがないのですが年に数回観れる風物詩です。おそらく牧草に利用されていると思うのですが。

投稿: うてきぷりぱ(ぷりちゃん) | 2006年10月23日 (月) 20時33分

ぷりちゃん
こんばんは。
こんなのは初めてみました。商工センターもしばらく行ってなくて、
ぷりちゃんのおかげでいろいろ見られるので感謝です。

※あっちゃんのお父さん庄原商工会議所の会頭をされてました。それで来ていただけただけなんですけど、いつも犬の散歩されてます。
あっちゃん、毎年庄原よいとこ祭りの司会に帰って来て下さいます。

投稿:  みわりん | 2006年10月23日 (月) 22時33分

みわりんさんコメントありがとうございました。商工センターも一見無味乾燥な企業団地のようですが,海もありますし緑もあります。
 私も県北のほうへはなかなか行く機会がないので新鮮な県北情報待ってます。

投稿: うてきぷりぱ(ぷりちゃん) | 2006年10月24日 (火) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牧草ロールIN広島:

« バス停-1 | トップページ | 虹は空に描かれた自然のデッサン »