« 昭和れとろ | トップページ | 新幹線建設予定地 だった »

寺の番犬

洞雲寺の番犬?。1回目はほえられました。私が怪しい人ではないと理解してもらえたようでなんとかこの笑顔?です。

 Dscn1023

 中に入ってみました。廿日市駅から数分のところにあるとはにわかに信じがたいほどの静けさです。

 Dscn1027

厳島の合戦で戦死した陶晴賢さんのお墓があります。

Dscn1024

|

« 昭和れとろ | トップページ | 新幹線建設予定地 だった »

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ぷりちゃん
こんばんは。リフレッシュしてきました。
私お寺も好きです。
落ち着くから。
ぷりちゃん一人で行かれたんですか?

ワンちゃんにわかっていただけて
よかったですね!
何か吼えられた時のぷりちゃんを想像してしまいました。

投稿: みわりん | 2007年4月30日 (月) 21時58分

ぷりちゃん
ごめんなさい。
昨日書くべきだったんですが、、

おめでとうございます!
あまりここへははっきり書かないほうがいいかと
思いこのくらいで。
遅くなってすみません。

投稿: みわりん | 2007年4月30日 (月) 22時00分

 みわりん様、お気遣いありがとうございます。
久しぶりに犬にほえられてどきっといたしました。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年5月 1日 (火) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺の番犬:

« 昭和れとろ | トップページ | 新幹線建設予定地 だった »