« おもいがわ 思川物語 | トップページ | 道案内 »

広島で小原節

 

 ブログで最近花の写真を撮る機会が増えたのですが、私自身花の名前には疎くて名前札がついてないと、全くわからない状態です。ブログに写真を載せると、華やかになるのでこれから秋くらいまで機会があれば花の写真を載せたいので購入しました。ホントはもっと廉価なのが良かったのですが、図鑑ではこのあたりの価格帯のが多かったです。下の価格帯はいわゆる携帯サイズのものになります。基本的にあいうえお順になっていて、素人の私には使い勝手がいまいちでした。比較するために自分の知っている花を調べてみました。
 そこでわかったことですが、大きく分けて3種類ありました。1つは栽培法に重点を置いたもの、鑑賞用に重点をおいて花の特徴や言われ等を記載したもの、栽培、鑑賞の両方を目的としたものです。

 私の場合、栽培は考えてないので、この本はぴったりでした。検索方法はあいうえお順のほかに、色、背丈、開花時期といった多方面の検索方法が素人にはとても親切です。

 Dscn0967


 広島で小原節?花は霧島、たばこは国分。ミヤマキリシマですね。鹿児島県霧島市はミヤマキリシマとハタバコが市花となってます。

 Dscn0968

 つつじの花言葉 「節制」 身につまされます?


|

« おもいがわ 思川物語 | トップページ | 道案内 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

つつじきれいです
いつも庄原の上野公園の桜が終わった後、
つつじが咲いてます。
これを見に行くのもいいです。
ぶりちゃんの写真のつつじはいいです。
こんな色大好き!

投稿: みわりん | 2007年4月15日 (日) 19時36分

みわちゃんへ、そうですね桜は今週一杯は楽しめそうです。つつじは広島でも緑地帯に結構植えられてますね。当分、花が楽しめますね。上野公園のつつじも見てみたいですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年4月15日 (日) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島で小原節:

« おもいがわ 思川物語 | トップページ | 道案内 »