« ぽっぽ広場  | トップページ | 昭和れとろ »

ぷりちゃんのサイクリング日誌

 気候がよくなりました。これから秋口までサイクリング日誌をやろうと思います。

実は先週の記事もサイクリング先でのものでしたが、今日から改めてスタートします。主に広島市西区、佐伯区、廿日市が中心となります。さて記念すべき1回目は廿日市市です。

 Dscn1014

 洞雲寺です。いわゆる禅寺なのですが、戦国時代の広島を語るうえで非常に重要なお寺です。JR廿日市駅から歩いて10分ぐらいの距離にありながら、踏み切りの音以外聞こえない静寂の中に佇みます。

 確かに山が迫っていているのと、JR廿日市駅の北側に出口が無いのもその一因かと思います。

 あたりは田園風景が広がってます。

 Dscn1016

 Dscn1018

 ハハコグサです。(キク科)

Dscn1019

 蓮華草に蝶が舞います。

Dscn1020

|

« ぽっぽ広場  | トップページ | 昭和れとろ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぷりちゃんのサイクリング日誌:

« ぽっぽ広場  | トップページ | 昭和れとろ »