« 郵便の父 | トップページ | 筍 »

被爆建物

 Dsc00389

 電車通りにありますが、まわりの風景に溶け込んでいるせいか被爆建物とは知らずに見過ごしてしまいそうです。少なくても被爆当時はハイカラな建造物であったことが想像できます。

Dsc00388

旧中国配電南部変電所です。現在は空き家となってます。今後の保存方法が大きな課題ですね。

 面白いネーミングに思わずパシャり

Dsc00409

|

« 郵便の父 | トップページ | 筍 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

是非このまま残していただきたいと思います。
ぷりちゃんの写真に感謝です。

そろそろ料理の記事も読みたいみわりんでした。

投稿: みわりん | 2007年5月16日 (水) 21時35分

みわりんさんへ、確かに料理を記事にすると一気にアクセスが増えます。やはり男性が料理記事をを書くのはかなりめずらしいみたいです。私見たこと無いです。

 でもそれがわかっているので余計にやりたくのも本音ですし、記事のネタ切れのときに書いていたのでちょいと複雑なのです。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年5月17日 (木) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 被爆建物:

« 郵便の父 | トップページ | 筍 »