« 杉の街 智頭町 | トップページ | 道の駅 波賀 »

妖怪駅 コロボックルー座敷わらし

JR境線は山陰の大阪といわれる米子市の玄関米子駅より、国内有数の漁港境港駅を結ぶ路線です。

 ゲゲゲの鬼太郎の作者である水木しげるさんの故郷が境港市にありますご縁から同線では通常の駅名とは別に、妖怪にちなんだ駅名が設けられています。

 富士見町駅 (ざしきわらし)

Dscn1553

博労町駅 コロボックル

 Dscn1555

Dscn1554

|
|

« 杉の街 智頭町 | トップページ | 道の駅 波賀 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161871/16204143

この記事へのトラックバック一覧です: 妖怪駅 コロボックルー座敷わらし:

« 杉の街 智頭町 | トップページ | 道の駅 波賀 »