« 県境の町 若桜駅 | トップページ | 智頭宿を歩く »

鳥取県最大の宿場町 智頭宿

鳥取から兵庫県の姫路市に至るのが智頭(ちず)街道です。備前国(岡山)へ至る岡山街道の分岐点ともなりました。江戸時代には参勤交代や多くの商人が往来し、鳥取最大の宿場町として発展しました。

 Dscn1521

 JR智頭駅です。因美(いんび)、因幡と美作を結ぶという役割は終えて地元の足として変貌してます。

 Dscn1522

関西と鳥取を高速で結ぶのが智頭急行です。

Dscn1523

智頭町にはかつての宿場町の史跡が数多く残っています。

|
|

« 県境の町 若桜駅 | トップページ | 智頭宿を歩く »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。はじめてのコメント、よろしくお願いします。うてきなぶりぱさんのHNの由来もわかりました。過去ログまだ半分で全部読み終わっていませんがステキなブログですね。信州にも詳しい理由がわかりました。またお邪魔させてください。

投稿: dream | 2007年8月18日 (土) 08時12分

このあたりには行ったことが無いのよ~

どんな「うどん」があるか知りたいですね(笑)

あと古い由緒がある神社なんかあったら最高だわ♪

行ってみたい~~~って気持ちになるね♪

投稿: ゆみごん | 2007年8月18日 (土) 11時07分

dreamさん、ゆんたくエクスプレスにご乗車ありがとうございました。信州の記事楽しみにしております。今後もよろしくおねがいいたします。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年8月18日 (土) 17時20分

ゆみごんさんへ、そばを食べたのですが、関西系の薄味ですがこくがありました。魚系、あごあたりを使っているのでしょうか。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年8月18日 (土) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161871/16152856

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取県最大の宿場町 智頭宿:

« 県境の町 若桜駅 | トップページ | 智頭宿を歩く »