« 牛野谷堰 | トップページ | 岩国城下町てくてく-2 »

岩国城下町てくてく-1

山口県岩国市の錦帯橋のたもとにはかつての城下町の面影を色濃く残す町並みがあります。

 Dscn1806

郷土の小説家 宇野千代さんの碑がありました。

 Dscn1808

おしゃれは生きて行くうえでの生きがいである 手をかけ心をかけることです。

 なつかしい看板もありました。

 Dscn1811

ごきぶりホイホイの発売は1973年です。黄色のバックは発売当初のものとのことなので30年近く前の看板だと思われます。現在、ごきぶりホイホイはごきぶり捕獲器市場の80%のシェアを占めてます。関連記事は2月3日にもございます。よろしければご覧ください。

|

« 牛野谷堰 | トップページ | 岩国城下町てくてく-2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

いい町並みだな~
こういう家に住んでみたいな。
掃除機じゃなく箒が似合う家。
あこがれます。

オサレは・・もう卒業しましたね(笑)
おばちゃんは食い気専門です(笑)

投稿: ゆみごん | 2007年9月26日 (水) 09時00分

 先日はコメントありがとうございます。あるものは無くなることはとても寂しいことですね。

投稿: うるとらはるく | 2007年9月26日 (水) 13時25分

ぷりちゃん
今日ぷりちゃんのブログの占いで
魚座1位のみわりんです。


ごきぶりホイホイの看板あったんですね。
私はねずみがひっかかって
指を噛まれたことがあります。
懐かしい思い出です。

投稿: みわりん | 2007年9月26日 (水) 15時07分

ゆみさんへ、最近色んなところへいかれてますね。食道楽のたび楽しんでください。そうそう、わらでできた、柄が木製のちゃんとした箒で掃除したいですよね。掃除機は歴史的家屋にはそぐわないでしょう。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年9月26日 (水) 21時09分

うるとらはるくさんへ、はじめまして、お住まいも私とお近くのようですね。今後ともよろしくお願いいたします。

 母校はいかがだったでしょうか。何らかの形で残ってくれればいいですね。もちろんこの町並も。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年9月26日 (水) 21時13分

みわりんさんへ、そういえばごきぶりホイホイの工場の記事のときもねずみ体験書かれてましたね。
 よほど忘れられないことだったんでしょうね。私も久しくマウスには会ってませんね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年9月26日 (水) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩国城下町てくてく-1:

« 牛野谷堰 | トップページ | 岩国城下町てくてく-2 »