« 木下利玄 | トップページ | 平和運動は言うことではない行うことだ »

舟の入る町

かつては港があり、舟の行き来があったことから「舟入(ふないり)」とよばれます。かつて港町だった痕跡は全くといいほどありませんが、舟入神社は静かに佇みます。  Dscn1713

この社は原爆の爆風にも耐え忍び、今も無言の平和を訴えてます。

Dscn1710

Dscn1711

祭神は天照大神他5祭神です。

公園の中にひっそり佇みます。

Dscn1712

Dscn1714

舟入神社に隣接するのが、広島県立広島商業高校です。広島で最も歴史ある商業高校として、甲子園で数々の歴史を残し広島カープの達川選手等を輩出しました。

 縦長の窓が印象的な校舎は近年老朽化により建て替えられました。

Dscn1715

|

« 木下利玄 | トップページ | 平和運動は言うことではない行うことだ »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

ぷりちゃん!
ありがとうございます<(_ _)>

今夜のカープは達川さん解説のようなので、
楽しみです。(゜-゜)

投稿: みわりん | 2007年9月11日 (火) 15時11分

みわりんさんへ、達川さんもこの校門をくぐったんですよね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年9月11日 (火) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舟の入る町:

« 木下利玄 | トップページ | 平和運動は言うことではない行うことだ »