« 神の島 厳島 弐 | トップページ | 神の島 厳島 四 平清盛 »

神の島 厳島 参

Dscn2245

 紅葉シーズンを迎えて観光客の方々に賑わう表参道から少し山手の路地を入ると、かつての宮島の姿に出会えます。尾道を彷彿させる坂道の石段からの風景はもう一つの宮島の魅力のひとつです。

厳島神社五重塔(国の重要文化財)、室町時代の創建で、その後何度か修理され、今の美しい姿があります。

 Dscn2255

五重塔があるこのあたりは塔岡(とうのおか)と呼ばれてます。かつての毛利元就さんと陶晴賢(すえはるたか)さんの厳島の合戦の舞台にもなりました。

 Dscn2254

|

« 神の島 厳島 弐 | トップページ | 神の島 厳島 四 平清盛 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

厳島へ行ったことがありませんが近いうちに行きたいなと思っています。天橋立、松島は行っていますので厳島へ行くと日本三景制覇の予定です。が、あくまでも予定は未定です。行くまでにここでしっかり学習を積んでと思っています。

投稿: dream | 2007年11月28日 (水) 21時00分

dreamさんへ、私はすべて行きました。地元だからじゃないですが、宮島は一歩リードしているように感じます。行くたびに大きな発見があります。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年11月29日 (木) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神の島 厳島 参:

« 神の島 厳島 弐 | トップページ | 神の島 厳島 四 平清盛 »