« 神の島 厳島 六 | トップページ | 神の島 厳島 鉢(八) »

神の島 厳島 奈々(七)

Dscn2266

粟島神社です。祭神は少彦名命(すくなひこなのみこと)。諸難病平癒、安産、家内安全等、特に女性の信仰の篤い社です。島では女子が初潮を迎えるとおまいりするそうです。

 Dscn2267

こんな静かな島でも、かつて合戦が繰り広げられました。合戦の後は、略奪や火災などがつきものでしたが、毛利元就公は、合戦で汚れた回廊等をきれいに掃除をしたそうです。

 火災が神社に延焼しないように家来に指示したとされています。こうやって文化財は守られました。

|

« 神の島 厳島 六 | トップページ | 神の島 厳島 鉢(八) »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
そうなんですね。
ぷりちゃんすごくいろいろなところに行かれて取材されてるので
感心します。

お疲れ様です!

投稿: みわりん | 2007年12月 7日 (金) 23時34分

みわりんさん、返事が遅くなってすみません。宮島は身近すぎて、意外と行ってないのです。小さな島ですけど文化財の宝庫ですし、奥も深いです。

投稿: うてきなぷりぱ | 2007年12月 8日 (土) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神の島 厳島 奈々(七):

« 神の島 厳島 六 | トップページ | 神の島 厳島 鉢(八) »