« ラッピング列車 はばたん | トップページ | 備中歴史紀行 吉備真備 »

ミステリーで町おこし弐

元旦の記事の続きです。

Dscn2462 広島ブログ

川辺宿駅前には、ミステリー遊歩道の案内版あります。時間の関係と場所が特定できなかった箇所もあり行けたところだけ紹介します。

Dscn2467

一面田んぼが広がるのどかな風景のなかに「濃茶の祠」があります。

Dscn2466

「八つ墓村」で「八つ墓明神の祟りじゃー」でおなじみの「濃茶の尼」はここに由来してます。今回は訪れてませんが、「獄門島」のストーリーのヒントになった寺や、「本陣殺人事件」の題材になった旧本陣や、原稿等を展示した資料館があります。

Dscn2468

横溝正史さんは戦時中神戸からここ岡山県岡田村(現 倉敷市真備地区)に4年間疎開してました。ここで金田一耕助のデビュー作である「本陣殺人事件」や「獄門島」が執筆されました。

Dscn2469

「本陣殺人事件」に登場するJR西日本伯備線「清音(きよね)駅」です。第三セクター「井原鉄道」の起点の駅でもあります。

Dscn2470

|

« ラッピング列車 はばたん | トップページ | 備中歴史紀行 吉備真備 »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

ホントにあの八墓村で出てた家みたいだね!
怖いね~
ミステリーってあんまり読んだり見たりしないけど
八墓村は知ってる~

岡山の住吉神社に行こうと思っています♪
最低、47都道府県の住吉神社に行きたい!

投稿: ゆみごん | 2008年1月 5日 (土) 10時05分

ゆみごんさんへ、住吉神社って大小あわせて全国でどれくらいあるのかな。近所でも何軒がありますのでまた紹介します。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年1月 5日 (土) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミステリーで町おこし弐:

« ラッピング列車 はばたん | トップページ | 備中歴史紀行 吉備真備 »