« 天神川駅 | トップページ | 蔵屋敷風? »

大根で町おこし

Dscn2595 JR西日本山陽本線 山陽新幹線相生駅前にて

ど根性大根「大ちゃん」が誕生したのが2005年のこと、もう2年以上の月日が経ちました。

兵庫県西部の都市、相生市は一躍有名になりました。

Dscn2599  相生市役所にて

市内のそこかしこで大ちゃんの姿を見ることができました。

Dscn2600

極めつけはこれです。市役所近くのパーキングで見つけました。

Dscn2607

アップすると

Dscn2608

ペットボトルによる造形でした。広島ブログ

|

« 天神川駅 | トップページ | 蔵屋敷風? »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

「ど根性大根」って、
結局はどうなったんでしょうか?

投稿: やっちぃ | 2008年1月17日 (木) 05時32分

ど根性大根の話テレビや新聞で見ましたがもうあれから2年以上たったのですか。早いですね~。

投稿: dream | 2008年1月17日 (木) 05時59分

そうそう!ど根性大根!
毎日のようにワイドショーでやってたよ!
去年の夏くらいに、ど根性大根のその後ってやってた(笑)
事務所の中で水にひたってたかな??(記憶があいまい)

ワシはいつでも「ど根性ゆみごん」です♪

投稿: ゆみごん | 2008年1月17日 (木) 09時45分

やっちーさんへ、はい気になりますね。現在大ちゃんの3世が相生市のJAで栽培されているそうです。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年1月17日 (木) 12時23分

dreamさんへ、そうですね2年の間に大ちゃんはバイオの力でよみがえり、その子孫が町おこしの大根として栽培されています。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年1月17日 (木) 12時25分

ゆみごんさんへ、量はわずかですが、相生市内で大ちゃんの子孫の大根が手に入りますよ。後相生は牡蠣もおいしいですよ。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年1月17日 (木) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大根で町おこし:

« 天神川駅 | トップページ | 蔵屋敷風? »