« 広島人物伝-1 池田勇人 | トップページ | この木なんの木 電車に木 »

広島逓信病院

逓信というと聞きなれない言葉ですが、昭和24年まで逓信省というのがございまして、後に郵政省、電気通信省となりました。逓信とは順次に取り次いで音信を通ずること(広辞苑)とありました。ハンディータイプの国語辞典には記載がなく、現在ではほとんど使われない言葉のようです。逓信病院は日本郵政立の病院として札幌から鹿児島まで14箇所ございます。

 さて広島逓信病院は大正11年に開設され昭和10年に現在位置に移転しました。

Dscn2763

病院内の玄関エントランスにあるモニュメント「被爆の証」です。改築時に被爆の証しを残すために建造物の一部が保存されてます。

Dscn2762

現在の逓信病院です。なお併設する旧館では被爆資料館がございます。

Dscn2764

くわしくは日本郵政のHPにて

http://www.japanpost.jp/corporate/about/map/index06.html

|

« 広島人物伝-1 池田勇人 | トップページ | この木なんの木 電車に木 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

僕のブログへの訪問&コメント
ありがとうございます
とってもうれしいです
これからもよろしくおねがいします

投稿: MAEDA | 2008年2月24日 (日) 10時31分

MAEDAさんへ、はじめまして。私自身小渕黒は若葉マークゆえこれから轍を刻んでいく所存です。よろしくお願いいたします。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年2月24日 (日) 17時28分

広島の近代建築系はある程度まわったつもりでいましたのに、こちらは知りませんでした。
広島の近代建築は原爆なしでは語れない。。。

それを実感します。

投稿: yume | 2008年2月24日 (日) 22時46分

yumeさんへ、はい、おっしゃるとおり広島の古い建築と原爆は切り離すことはできません。これからもいろんな形で平和について考えていければと思います。それと、1枚写真をUPするのを忘れてました、すみませんでした。(現在の逓信病院の写真です)

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年2月25日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島逓信病院:

« 広島人物伝-1 池田勇人 | トップページ | この木なんの木 電車に木 »