« 新宮神社-2 | トップページ | キャンパス探訪 広島県立大学 »

カルビー広島工場

当ブログの人気検索ワードのひとつが「カルビー広島工場」です。みなさんはおそらく工場見学のことを調べようとされているのでしょうか。詳しくはカルビーさんのHPをご覧ください。

Dscn2720 広島ブログ

かっぱえびせんの発祥となるかつての宇品にあった広島工場が、ここ廿日市市木材港に移転してます。

Dscn2722

工場見学は完全予約制で平日を中心に行われています。このあたりは公共の交通機関もなく駅からもかなり遠いので車かタクシーを利用してください。

見学の後は工場の向かいにございますバッケンモーツアルト廿日市工場直営店で食事をされるのも一興かと思います。

アウトレットのケーキやクッキー等がお買い得です。地元産の食材を使った製菓は他府県の方にも満足していただけると思います。

Dscn2723

宮島ものぞめる絶好のロケーションです。

Dscn2724

|

« 新宮神社-2 | トップページ | キャンパス探訪 広島県立大学 »

風景」カテゴリの記事

コメント

そう 広島を訪れた時、宇品のあのあたりにカルビーの工場があったって知ったのでした。
そうなんですか、廿日市の移転されていたのですね。

「かっぱえびせん」は爆発的ヒット商品でしたね。「やめられない♪とまらない♪」 特においしいというわけでもないのに 本当に「やめられないとまらない」のが不思議です(笑)

伯父は「ハカリ」の会社に勤めていますが、カルビーさんのおかげで急成長したんだそうです。

投稿: yume | 2008年2月10日 (日) 16時07分

yumeさんへ、カルビーさんの工場は郷土資料館の近くにありました。かっぱえびせんは創業者が幼少期に食べた川海老のかき揚がヒントになってます。

 秤とカルビーさんとのつながりは私には推し量れませんでした。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年2月10日 (日) 16時42分

小学校の社会見学は、マツダとキリンビールでした。

投稿: 凡・ハヤト | 2008年2月10日 (日) 18時55分

凡ハヤトさん、はじめまして。最近の社会見学はマツダさんはもとより、タカキベーカリーさん、三島食品さん、カルビーさん等食品関係は子供さんに人気があるようです。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年2月10日 (日) 19時55分

カルビーのかっぱえびせんはよく食べたわ~
これで育ったと言っても過言ではない!
(いや・・どうみても過言だ)
瀬戸内海の海老をつかって・・ってCMで言ってたけど
広島に工場があったのね~
かっぱえびせんの海で寝たい~~~~♪

投稿: ゆみごん | 2008年2月12日 (火) 13時26分

ゆみごんさんへ、えびせんの袋の裏の製造番号の頭にHと印字されてればこの広島工場産です・

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年2月12日 (火) 21時45分

Hなえびせんではなく、広島のHなのね♪
ひとつ賢くなったわ(笑)

投稿: ゆみごん | 2008年2月13日 (水) 10時53分

ゆみごんさんへ、ちなみにMは広島西工場です。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年2月13日 (水) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルビー広島工場:

« 新宮神社-2 | トップページ | キャンパス探訪 広島県立大学 »