« 中之島ブルース お京阪 | トップページ | 広島素描 広島駅新幹線ホーム »

岸里玉出駅

Dscn2015

南海電鉄難波駅より並走している本線と高野線はここから分岐します。もともと別々の駅だったのを連絡橋で結び岸里玉出駅が誕生しました。地図でみるとハの字のような構内になってます。各停しか停まらないので駅の規模に反して閑散とした感じがしました。

Dscn2014

汐見橋線とは直通しておらず独立した線区となってます。2両編成の車両が30分おきに複線区間を走る様はある意味必見かと思います。

Dscn2016

南海線でよくみかける南海仕様の時計です。

|

« 中之島ブルース お京阪 | トップページ | 広島素描 広島駅新幹線ホーム »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

そうそう!
ワシらが小学生のときは、きしのさとって駅だったのよ。
最近、なんだか訳わかんなくなっちった(笑)

レトロな感じっつーか、田舎の感じは
橋本から極楽橋までだよね~
一回降りて、探検したい気分になるの~♪

投稿: ゆみごん | 2008年2月 3日 (日) 22時13分

堺へ行く途中に寄った駅です。ここから堺駅へ向かいました。高野線も今度行きたいでしょう。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年2月 4日 (月) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岸里玉出駅:

« 中之島ブルース お京阪 | トップページ | 広島素描 広島駅新幹線ホーム »