« 地下からの通信 | トップページ | 広島市立基町高校 »

自由都市 堺 最終章 堺を制するものは天下を制す

Dscn2108

1543年に種子島に鉄砲伝来して、日本の歴史は大きく変わりました。その中で刀鍛冶の技術をフル動員して堺は鉄砲の一大産地となりました。そして巨大の冨を生み、外部からの干渉を受けない自治都市、自由都市として大坂夏の陣までその歴史は続きました。

Dscn2109

江戸時代の建築とされてます。このあたりは戦災の被害が少なかったために古い建築物が多く残ってます。

Dscn2110

Dscn2111_2

極論かもしれませんが鉄砲の伝来は、戦国時代に終止符を打ち200年近い徳川政権を維持する要因になったと考えます。

Dscn2112

鉄砲の技術は、現在では自転車部品の技術等に生かされ自由都市堺の伝統は今も息づいてます。

|

« 地下からの通信 | トップページ | 広島市立基町高校 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

堺にはこんな古い建物が残っていますが
住吉大社の近くは、もーーーーーっと残っています。

あったかくなったら自転車で散策します♪

投稿: ゆみごん | 2008年2月16日 (土) 13時32分

熊野街道沿いだったんですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年2月17日 (日) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由都市 堺 最終章 堺を制するものは天下を制す:

« 地下からの通信 | トップページ | 広島市立基町高校 »