« 福島町物語-健康遊歩道 | トップページ | 岩国城下町てくてく-2008 山口銀行錦帯橋支店 »

岩国城下町てくてく-08

Dscn2915 広島ブログ

岩国学校は明治3年に創設されました。

Dscn2917

基本的には日本家屋なのですが、後から増設された3階部分が屋根が銅版、アーチ窓にヨロイ戸という西洋建築となっており、学校建築としては非常にめずらしい様式になってます。

Dscn2919

隣接する岩国小学校より、背後の山には岩国城の幟が見えます。

|

« 福島町物語-健康遊歩道 | トップページ | 岩国城下町てくてく-2008 山口銀行錦帯橋支店 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

西洋建築」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございました
写真がたくさんあって情報満載ですね!
私も最近岩国をブラブラしてみようかな~って思っています

投稿: アレク | 2008年3月 2日 (日) 23時57分

この小学校 面白いですね。
和風建築の増築部分が洋風建築。
時代背景を物語っているように思います。

いいもの見せて頂いてありがとうございます。

投稿: yume | 2008年3月 3日 (月) 11時56分

アレクさんはじめまして、私の生活圏の情報今後も楽しみにしております。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年3月 3日 (月) 22時04分

yumeさんへ、ここは去年行きそびれたとこです。まだ続きがありますのでお楽しみに。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年3月 3日 (月) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩国城下町てくてく-08:

« 福島町物語-健康遊歩道 | トップページ | 岩国城下町てくてく-2008 山口銀行錦帯橋支店 »