« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

広電横川駅

かつてここが広島電鉄横川電停でした。電停があった痕跡は全く残ってません

Dscn3301

Dscn3302

駅前広場に電停を移転したのに伴い、JRの改札口も移動し乗換えが格段によくなり乗降客も増加しました

Dscn3313

向かって左が市内中心部への路線、右側が江波行きです。旧京都市電、大阪市電のコラボです。大阪市電の正面のマスクはなかなかユニークです。楕円のバス窓も今では見ることの少ない意匠です。

Dscn3312

| | コメント (6)
|

君の夢まで横川から133分

Dscn3337

JR西日本山陽本線横川駅にて、ネットで調べると京都精華大学の最寄り駅京都市交通局烏丸線国際会館まで120分となってました。この広告他の駅にもありそうです。公式HPにもありませんでした。もし別のバージョンご存知の方情報をお願いいたします。

| | コメント (2)
|

河の童(かわのわらべ)

Dscn3330 Dscn3331

猿猴(えんこう)は国語辞典をひくと「猿 特にテナガザル」とあります。広島では河童をさすことが多いようです。

Dscn3332

猿猴(えんこう)川に架かる大正橋のたもとで遠くを見つめています。

Dscn3328

向かって左岸が大小の工場が立ち並ぶ大洲地区、右岸は柳並木が美しい再開発が進む住宅地東雲(しののめ)地区です。

| | コメント (2)
|

広島風景 荒神橋

広島駅の南を流れる猿猴川(えんこう)に架かるのが荒神(こうじん)橋です。ここは路面電車の共用橋です。ここを渡ると比治山線と本線に分かれます。

Dscn3317

Dscn3318

旧京都市電

Dscn3319

Dscn3323

この写真では分かりにくいですが、ここはウッドデッキになってます。

Dscn3324

Dscn3320

新世代路面電車 グリーンムーバーとマックスのコラボです。

| | コメント (2)
|

新幹線色々

Dscn3248

まだまだ現役0系、今旧塗装仕様も運行されてます。

Dscn3249

Dscn3250

Dscn3252

Dscn3253

山陽新幹線限定 ひかりレールスター のぞみの台頭で少し存在がうすれた感があります。

| | コメント (2)
|

広島駅から旅立ち

Dscn3236

Dscn3237

Dscn3238

Dscn3239

広島駅新幹線口にあるモニュメント「朝」(円鍔勝三さん作)です。朝は1日のスタート、駅は旅立ちのスタート地点です。

| | コメント (2)
|

国鉄コンテナ

JR西日本広島支社の空き地で見つけました。保存状態が非常に悪く見栄えはよくありませんが国鉄時代の状態をどうにか保ってました。「戸口から戸口へ」 なつかしいフレーズですね。

 話は脱線いたしますが、かつてカラオケボックスの創世記、1985年ごろオープンした日本初のカラオケボックスは岡山県で船のコンテナを改造したものでした。全国で国鉄払い下げのコンテナがカラオケボックスへと発展していきました。そして平成の世になって、郊外のコンテナのタイプは姿を消し、建物の中に入りました。たくさんの小さな個室に仕切られているのは創世記のボックスの名残でしょうか。人前で歌うのが苦手な人も、小さな個室で気のあう仲間の前では気持ちよく歌えると思います。

 Dscn3246

| | コメント (2)
|

ハナミズキ もう一度

去年、このハナミズキは少ししか咲いてませんでした。でも今年はきれいに咲いてました

♪空を押し上げて 手を伸ばす君 五月のこと どうか来てほしい 水際まで来てほしい
 つぼみをあげよう 庭のハナミズキ 薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと
 終わりますように 君と好きな人が 百年続きますように♪

一青 窈さん ハナミズキ

ご存知の方は口ずさみながら見ていただければ幸いです。

Dscn3263

Dscn3264

アメリカ東部からメキシコあたりが原産の花水木は日米親善の花木としても有名です。

静岡市、尼崎市の市花です。

Dscn3265

花言葉は恋から愛に変わる瞬間です。

| | コメント (4)
|

桜の咲く頃

桜を題材にした歌というのはどうしてセンチメンタルなのが多いのでしょうか。毎年多くの名曲が生まれてますが、私の好きな歌が渡辺美里さんの「桜の花の咲く頃」です。

Dscn3267

白い桜もいいものです。

♪覚えていてね、思い出してね桜の花の咲く頃を♪

Dscn3268

楊貴妃という品種です。天下の美女も桜を愛した?

Dscn3271

♪覚えていてね、思い出してね風の強い春の日には♪

Dscn3269

鬱金(うこん)という品種です。淡黄緑色が印象的です。

| | コメント (0)
|

700回記念 広島駅1番ホーム

Dscn3256_2

広島駅1番ホームは山陽本線下り、宮島口、岩国方面のりばです。

現在は使用されていないホーム東側の行き止まりからの撮影です。ホームの高さは一段低くなってます。

ホームの屋根の左半分が撤去され下は駐車場になってますが、ここがかつての宇品線のホーム跡です。

 Dscn3255

13出島 指定と読み取れます。急行出島は昭和38年に広島-長崎間で開業しました。キハ58等気動車11両編成という、今では考えられない列車です。(後ろ5両は別府行き 急行別府併結) 翌年呉始発となり、編成を変えながら新幹線博多開業の昭和50年3月に廃止されました。その後博多―長崎間の急行として活躍して、現在は特急かもめとなってます。

山陽本線の各駅も駅の橋上化やホームのかさ上げ等でこういった歴史の遺物は少なくなってます。

Dscn3257

駅中の床屋さん、10分1000円は高いか、安いか?

Dscn3260

改札近くの洋菓子屋さん。広島では有名なお店です。イタリアンレストランも市内に何店かございます。プリパとしてはプリンも試して見ないと。でもデザートは恋人限定になってます。

 Dscn3261

武士ではじめて太政大臣にまで登りつめた歴史の偉人も900年近くの時をへて「清盛くん」として観光キャラクターになっております。

 Dscn3259

昔の鉄道旅行ではかなりお世話になった駅の立ち食いうどん、そば。今では主要な駅でしか見ることができなくなりました。広島駅にはまだ何箇所か立ち食いの店舗はありますが、ここが一番メニューも豊富で中も広く、カウンター席もあります。それと日本では多分ここだけのてんぷらうどんの回数券もあります。

Dsc00727

かきあげうどんです。ノーマルなてんぷらは丸天。他に海老天もあります。

| | コメント (8)
|

駅丼

Dscn3223

コンビニも街角にあふれてしまった感がありますので、今では色んなところに進出してますね。ここは広島東郵便局内にある「ポスタルローソン」です。

Dscn3224

駅での食事といえば、カレースタンド、立ち食いうどん、ちょっと贅沢に駅弁でした。

でも今では駅での食環境は変化して前述のものは少なくなってきているように感じます。キヨスクはコンビニに変化してます。牛丼屋も駅にあるから駅丼です。味は想像にお任せします。広島駅南口の西側にあります。

| | コメント (2)
|

なつかしさのあまり

Dsc00725

昔、給食のコッペパンはあまり好きではありませんでしたが、揚げパンは大好きでした。揚げることにより香ばしくなり、砂糖をまとった姿は当時の私には輝いて見えたものです。

 現在でも給食のメニューの中でも人気は高いそうです。

| | コメント (8)
|

山頭火さんはそば好き?

Dscn3173_2

Dscn3174

山口県生まれの放浪の詩人、種田山頭火さんの句碑です。引越しそばに、年越しそば。

ある意味そばには、麺類というだけでは片付けられない何かがあるように思います。

| | コメント (0)
|

大きな絵が出来るまで

Dscn3149

地域コニュニティーの拠点になるのが、公民館であり集会所です。街角探訪の穴場的存在です。

Dscn3151

とても楽しそうですね。子供さんの歓声が聞こえてきそうです。

Dscn3150_2

広島市古田公民館 広島市西区古江西町 広島電鉄宮島線古江駅下車歩いて5分ほど

 ここはかつての古田村ですので、学校、公民館は「古田」になってます。現在は旧地名の古江となってます。歴史を感じます。

| | コメント (2)
|

菜の花に誘われて

Dscn3208

Dscn3209_2

七尾陸橋からJR山陽本線を眺めると、線路脇に菜の花が咲いているのを発見しました。さっそくおりてみることにしました。陸橋には降り口がないようなので、木材港方面に歩いて新宮2丁目から住宅街の中を通っていきました。途中こんな建物がありました。

Dscn3212

跨線橋より撮影。国鉄時代後期の115系3000番台です。山陽本線広島地区はこの車両以降20年以上新車が投入されていません。

Dscn3210_2

| | コメント (2)
|

御手洗も桜色

Dscn3181

峰高公園の駐車場から、廿日市市役所前駅に次ぐ、駅前ターミナルの建設途中のJR西日本山陽本線宮内串戸駅と宮島の遠景

Dscn3182

この時期限定、桜をめでながら用をたす。

| | コメント (4)
|

被爆建物 浄光寺

Dscn3218

Dscn3219

広島駅より新球場予定地に向かう途中の路地を入ったところにあります。

| | コメント (0)
|

あせび

Dscn3207

Dscn3206

| | コメント (0)
|

桜咲く公園

Dscn3187

Dscn3188

宮島を望みます。

Dscn3189

廿日市市串戸 峰高公園にて

| | コメント (0)
|

ここは開かずの踏み切り

通勤途中に1箇所踏み切りを通過します。運悪くひかかっても数秒のことですが、以前の通勤路の踏み切りはJRと広島電鉄の共同踏み切りでなおかつ駅に近かったので4方向からの電車が行きかい、低速で通過するので5-6分、車だと10分以上待たされることがありました。広島の場合、鉄道の高架化が遅れているためこういった渋滞が多く見られます。

 Dscn3215

広島ではここだけとなった踏切警手の方がおられる「愛宕(あたご)」踏切です。

広島駅の東に位置し、山陽本線、呉線、芸備線、広島運転所からの列車が絶えず行きかいます。

Dscn3214

Dscn3213_2

被爆にも持ちこたえたこの跨線橋も建て替えられ、現在はエレベータも併設する人に優しい橋に生まれ変わってます。ここはかつて西国街道だったところです。

Dscn3216

Dscn3217

町名の由来となってます「愛宕神社」です。ビニールシートの向こう側では花見の宴が、、、今日はこれ以上の取材は遠慮しておきます。

 次回は狛犬も紹介できればと思います。

道しるべ JR西日本山陽本線、山陽新幹線広島駅下車、歩いて5分くらい

来年オープンの新球場の途中にあります。

| | コメント (0)
|

創造の卵

 「そこに山があるから」 命の危険ととなりあわせにもかかわらず険しい山へ挑む登山家の気持ちを表した名文句ですね

 「なぜプログを書くのですか」と問われたら私は答えるだろう「そこに創造の卵があるから」 私自身ブログを書いて生計をたてているわけではありませんが、普通の会社員が色んなかたちで自分というものを気軽に発表できる舞台がブログだと考えます。でも私は書くことも写真も素人、でも誰にも真似できない世界を創造できればと思います。

 Dscn3186

Dscn3185

Dscn3184

みなさんの創造の卵はなんでしょう。

 道しるべ 広島県廿日市市串戸 峰高公園

 広島電鉄宮島線 廿日市市役所前下車 スポーツセンターバス停すぐ

| | コメント (0)
|

花見

昨日は晴天に恵まれ、広島の桜の名所では花見の宴がさかんでしたが、今日は一転して大雨。今日から新学期のスタートだったのですが出鼻をくじかれたようです。雨降って地かたまるということで学生のみなさん頑張ってください。

 Dscn3225

Dscn3226

Dscn3227

Dscn3228

Dscn3229

Dscn3230

Dscn3231

海老山(かいろうやま)公園にて 広島市佐伯区海老山町

道しるべ  JR西日本山陽本線五日市駅 広島電鉄宮島線広電五日市駅下車歩いて5分くらい ナイターもあります。

| | コメント (4)
|

恋の行方は桜のみぞ知る?

廿日市市スポーツセンター「サンチェリー」のエントランスにある銅像です。

xxサークルという題名です。

Dscn3194

男女ともすらっと脚が長く美男美女、うらやましい限りです。男性のアプローチに女性はどこかうわの空です。

Dscn3195

この角度から見ると二人の距離はかなり縮まった感があります。でも彼女の表情はさえません。

Dscn3196

彼女は恋よりも桜の美しさに酔いしれていたようです。広島の花見もいよいよ本番です。

道しるべ スポーツセンターバス停下車すぐ

 JR西日本山陽本線宮内串戸駅、広島電鉄宮島線廿日市市役所前駅下車

| | コメント (2)
|

安全運転の聖地

Dscn3175

広島市佐伯区石内南に広島県運転免許センターがあります。

Dscn3179

同センターでもらった冊子によると平成18年度の広島県内の交通死亡件数は全国ワースト14位(ちなみに1位は愛知県、47位が鳥取県)、最も多いのが交差点での事故、高齢者の事故が目立ってます。

 運転免許というライセンスを持つことは、自分の運転に対して責任を持つことにほかならないでしょう。

Dscn3175_2

Dscn3178

仮想高速道路が見られます。

Dscn3176

エントランスのモニュメント クィーンオブオートモービル ヒロシ アラキ 1998とあります。

アラキさんのこと調べてみましたが分かりませんでした。情報お持ちの方ご一報ください。

Dscn3177

駐車場よりライセンスパークを望みます。

Dscn3180

道しるべ  アストラムライン広域公園駅下車 免許センターバス停下車すぐ 広島バスセンターより直通便あり

| | コメント (2)
|

広島広域公園ーテニスコート

Dsc00719

Dsc00724 広域公園テニスコートバス停にて下車

テニスコート遠景。正面に見えるのがセンターコートです。

Dsc00723_2

                     Dsc00722

エントランスはテニスのラケットをモチーフにしてます。

Dsc00721

 ラケット中央部からのながめです。

 Dsc00720

照明塔もラケットの形です。

 そして広島でもここだけの限定マンホール、1994年のアジア大会バージョンです。ポッポとクックがデザインされています。

 Dsc00718

道しるべ アストラムライン大塚駅下車、広域公園テニスコートバス停下車すぐ

| | コメント (4)
|

平和大通り 合併の森

広島市の中心部を東西に結ぶ「平和大通り」 通称100m道路は戦後の復興計画の一つとして1965年に開通しました。全長4kmのこの緑の道は戦後の広島市を語るうえでかかすことができません。何回かにわけて紹介していきます。

今回は西の起点、西区福島町です。

Dscn2879

広島市は1980年に全国10番目の政令指定都市となりました。

Dscn2880

Dscn2881

近隣の町村との合併で、安佐南区、安佐北区、安芸区が誕生しました。

道しるべ  広島電鉄福島町電停下車 (広島市西区福島町)

| | コメント (0)
|

一枚の切符から

Dscn3062

早いものでブログをスタートして3年目に突入いたしました。当初は鉄道ブログとしてスタートしたのですが、ネタ不足ですぐに断念して実に色々なものにチャレンジしてきました。気がついたら目先のアクセス数ばかりに執着している自分がいました。

 でもどこか自分のブログがよそゆきでつまらないものであることに自己嫌悪を感じるようになりました。3年のうちに色んな側面から鉄道を見ることができることにも気がつきました。

 よって題名も「ゆんたくエクスプレス」にもどして再スタートを切ることにしました。日々の更新よりも自分らしさのブログを目指したいと思います。

 さて本日は先日紹介しましたJR山陽本線和木駅の記念入場券です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »