« いま、会いにゆきます | トップページ | 笠岡駅途中下車2 白石踊り »

笠岡駅途中下車

Dscn3902

JR西日本山陽本線笠岡駅です。

Dscn3903

笠岡市はかつては小田県、現在は岡山県に編入されています。

JRの線路の南側(写真でいえば下側の区画された地域)の多くが近世に干拓された地域となります。笠岡駅は旧市街地にあり、新市街地は駅の東側(写真右下あたり)になります。

 干拓される前はカブトガニが多く生息してました。

Dscn3904

駅の東側は蔵屋敷等古い町並みが残ってます。今回は先を急ぎますので次回の宿題とさせていただきます。

白石島、真鍋島(映画「獄門島」、寅さんシリーズのロケ地)等笠岡諸島への最寄駅でもあります。

 写真が切れてますが、キムラヤのパンの黄色い看板を見ると岡山県に来たなという実感がわきます。

|

« いま、会いにゆきます | トップページ | 笠岡駅途中下車2 白石踊り »

鉄道」カテゴリの記事

岡山県」カテゴリの記事

コメント

そうそう 岡山県には「キムラヤパン」があちこちにありますよね。 この間 岡山に行った時も駅で買って帰りました。
そして今回 車窓から「タカキベーカリー」の本社も発見しました。
「アンデルセン」は広島でしたっけ?
このあたりは パン産業が盛んなのでしょうか?

 笠岡に知人がいるのですが、ずっと「広島県」だと思っていました。。

投稿: yume | 2008年8月18日 (月) 16時08分

yumeさんへ、そうですアンデルセンは広島です。やはりパンといえば、神戸ですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年8月18日 (月) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いま、会いにゆきます | トップページ | 笠岡駅途中下車2 白石踊り »