« 公園の子供達 | トップページ | 広島リバーウォーク  京橋川 昭和町 »

広島市営平和アパート

Dscn4138

戦後の混乱も冷め遣らぬであったであろう昭和24年にここ広島市中区昭和町(現住所)に広島市初の鉄筋コンクリート製の市営住宅が完成しました。

当時はまだ木造家屋が多く、この住宅は相当目立ったと思われます。

Dscn4139

何度か改修はされましたが、とても築60年には見えません。当時の建築基準のせいでしょうかとてもこじんまりとした印象を受けました。

Dscn4144

リバーサイドに立地してます。京橋川の築堤より。

次はリバーサイドを歩いてみようと思います。

広島ブログ

|

« 公園の子供達 | トップページ | 広島リバーウォーク  京橋川 昭和町 »

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

広島県」カテゴリの記事

コメント

建築基準もさることながら、お手入れの成果でしょうか。
改修を重ねると、こんなに綺麗に使えるんですよ。という証であるようにも思えます。

投稿: yume | 2008年9月 7日 (日) 22時23分

yumeさんへ、広島では高度成長期にたてられた市営や県営の住宅の建て替えラッシュとなっています。ある意味ここは歴史的建造物と言えるかもしれません。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年9月 9日 (火) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公園の子供達 | トップページ | 広島リバーウォーク  京橋川 昭和町 »