« 三次市三次町浪漫歴史倶楽部-3 尾関山駅 長いホームの先は | トップページ | 三次市三次町浪漫歴史倶楽部-5 尾関山駅 駅舎再見 »

三次市三次町浪漫歴史倶楽部-4 尾関山駅 利用しにくいダイヤです。

尾関山駅の時刻表です。1日に上下5本づつあります。三次方面に至っては9時から16時まで7時間も空白があります。最終便の時間から考えて通学にあわせたダイヤのようです。

とは言うものの、三次市は人口6万の広島県北部の行政の中心都市です。もう少し本数があってもいいのではと思います。

Dscn4237

|

« 三次市三次町浪漫歴史倶楽部-3 尾関山駅 長いホームの先は | トップページ | 三次市三次町浪漫歴史倶楽部-5 尾関山駅 駅舎再見 »

鉄道」カテゴリの記事

広島県」カテゴリの記事

コメント

白マスク?で、どうして折角の路線を隠すのだろうと
思いましたがうてきなぷりぱさんが反射して写って
しまいましたか。(笑)

とっても貴重な記録を残されているといつも
感服しています。

投稿: dream | 2008年10月 4日 (土) 05時33分

dreamさんへ、ブログに写真を載せるときは変な物が写ってないか細かく見てからにしてます。路線図を消さなければならなかったのでつらかったですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年10月 4日 (土) 08時05分

三次駅→ 尾関山駅 でしょ。
最初の駅から、もう こんな具合なんですか。。。
戻る事ができない。

でもこういう路線だからこそ、乗ってみると面白いでしょうねぇ。

投稿: yume | 2008年10月 4日 (土) 21時47分

yumeさんへ、福塩線、芸備線、木次線、広島県北あたりのダイヤはこんな感じです。

投稿: うてきなぷりぱ | 2008年10月 5日 (日) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三次市三次町浪漫歴史倶楽部-3 尾関山駅 長いホームの先は | トップページ | 三次市三次町浪漫歴史倶楽部-5 尾関山駅 駅舎再見 »