« 日赤病院前駅途中下車-9 広島の杜を目指して | トップページ | 親子で大久野島ー呉の旅-1 旅立ちは忠海港 »

広電列車図鑑-8

日赤病院前駅ー広電本社前駅にて

グリーンムーバーマックス

Img_0919

旧京都市電

Img_0920

旧西日本鉄道 広電移籍後に3連接に改造

Img_0921

|

« 日赤病院前駅途中下車-9 広島の杜を目指して | トップページ | 親子で大久野島ー呉の旅-1 旅立ちは忠海港 »

鉄道」カテゴリの記事

広島県」カテゴリの記事

コメント

京都市電がそのままの姿で走ってくれているのは嬉しいです。

広電のいいところは「そのまま」でいてくれることです。。
また行きたくなってきました。

投稿: yume | 2009年5月 7日 (木) 21時11分

yumeさんへ、広電では譲渡車両は冷房設置等、改造は加えてますが、できるだけ譲渡前のオリジナルを残すように努力されているみたいです。
 大阪市電が現役で走っているのはもう広島だけとなりました。京都市電もいずれそうなるでしょう。

投稿: うてきなぷりぱ | 2009年5月 7日 (木) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日赤病院前駅途中下車-9 広島の杜を目指して | トップページ | 親子で大久野島ー呉の旅-1 旅立ちは忠海港 »