« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

下祇園駅途中下車-1 

Photo_2

イオンモール広島祇園は可部線下祇園(しもぎおん)駅からが便利です。

2

この不思議な噴水は福岡市の博多キャナルシティ内にてはじめてみました。

P1000099

噴水の強弱とともに、水玉が飛び出すのは必見です。

P1000098

| | コメント (2)
|

歩く速さで

Img_1206

フライフィッシングは、フライという毛鉤(けばり)のようなものをフライロッドと呼ばれるさおにとりつける、イギリス発祥の釣りです。

 えさとかを使わないある意味原始的な、スポーツ感覚の釣りのようです。

私は中学生の時から釣りからは遠ざかってますが、「歩く早さで」という言葉は好きです。魚がヒットしてもあせらず歩く早さでリールを巻きなさいという意味です。欲しいモノが手に入りそうになっても急いでつりあげようとして獲物をにがすのではなく、慎重にことを運ぶようにという戒めにも思います。

広島ブログ

閑話休題

 もやしらーめん もやし¥38 スープ¥88 生めん ¥48 計¥174の家計にもやさしいラーメンです。冷蔵庫の煮豚が彩りを添えます。

P1000107

| | コメント (0)
|

広電列車図鑑-8

Img_1205

天満町―小網町間にて

閑話休題

 日清焼きそばといえば、カップ麺のUFOを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。でも1963年生まれの袋麺の日清焼きそばも未だ健在です。たまに明星さんのを見かけることはありますが、絶滅危惧種であることには変わりないと思います。

 フライパンに220ccの水を入れて焼くというより茹でるという手法は、UFOにも引き継がれています。とはいうものの生めんを使ったやきそばとあまり変わらないコストと手間を考えてもこの袋麺が存在していく理由は食べた瞬間分かります。

 カップ麺と違ってアレンジする、まさに俺流、私流にできる創作の無限性にあるような気がします。市販の生めんにない食感もその一つかと思います。

 私は冷蔵庫のキャベツとちくわ、そして広島菜のふりかけ。是非ご賞味ください。

 P1000091

| | コメント (6)
|

広島リバーウォークー天満川 天満橋

Img_1199

Img_1200

| | コメント (2)
|

天満町駅途中下車-6

Img_1188

| | コメント (0)
|

天満町駅途中下車-5 

天満町駅付近は沿線のなかでも、特に道幅が狭いところです。駅名板も電柱に取り付けられてます。

Img_1187

広島ブログImg_1189

| | コメント (0)
|

天満町駅途中下車-4 天満宮

Img_1195

Img_1193

Img_1194

| | コメント (0)
|

天満町駅途中下車-2 お詫び

googleやyahooで「ゆんたく」を検索すると10~20番目くらいに当ブログ「ゆんたくエクスプレス」が表示されます。大変光栄なことですが正直心中は複雑でございます。ゆんたくは沖縄の方言でおしゃべりという意味です。1位から見てみると沖縄にゆかりのものがヒットします。当ブログは、NHKさんの連続ドラマ「ちゅらさん」をヒントにブログ名を付けさせていただいてますが、沖縄県とは全く縁がございません。沖縄情報を期待してここに来られた方には深くお詫び申し上げます。今日はせめての罪滅ぼしに市内平和大通り沿いにございます、沖縄料理のお店「ゆんたく」さんをご紹介します。とはいうもののまだお邪魔したことがございません。また機会を見つけて足を運べればと思います。

 Img_1211

| | コメント (0)
|

広電本社前駅途中下車-4

Img_0927

Img_0928

広島電鉄本社に併設する千田(せんだ)車庫にて。廿日市の変電所が取り壊され、今となっては貴重な広電の歴史的建造物です。

| | コメント (0)
|

広電本社前駅途中下車-3

Img_0926

| | コメント (0)
|

広電本社前途中下車-2 地球と人にやさしいブログを目指して

環境にやさしいのはエコロジー。世間を見渡すと地球にも人にもお世辞にもやさしくない事柄が満員御礼の様相です。

とても困難なことかもしれませんが、地球と人にやさしいブログを目指して日々精進したいと思います。

Img_0924

路面電車は環境にやさしい交通機関です。

Img_0925

| | コメント (2)
|

広電本社前駅途中下車-1

Img_0922_2

広島電鉄千田車庫。毎年一般公開されます。

Img_0923

| | コメント (0)
|

天満町駅途中下車-1 気になる木

天満川沿い、市立天満小学校の近くに大きな樹木を発見。

車では何度か通り過ぎた風景。歩いてみるとその大きさに始めて気がつく。

Img_1203

市内中心部の大きな樹木はえてして訳ありのことが多いです。

Img_1202

原爆の被害を受けたのは人や建物だけではありません。

Img_1201_2

市内中心部で大きな樹木を発見したら、じっくり観察してみてください。すべてに表示があるわけではありませんが、被爆樹木であったり、国内はもとより海外からの供木であったりします。

| | コメント (0)
|

キリンビアパーク 歩キング-2 C11の顔

Img_1115

SLってほんとにいい顔してます。ナンバープレートが誇らしく見えます。

Img_1107

189号機は昭和15年生まれ、御歳69歳。

Img_1109

後ろ姿もいいですよ。

| | コメント (2)
|

キリンビアパーク 見て歩キング-1 旧キリンビール広島工場事務所棟

建設当初は東洋一のビール工場とよばれ、現在キリンビールさんの所有の建物では最も古いものです。

Img_1170

Img_1144

Img_1150

Img_1151

被爆建物という歴史もございます。

Img_1152

| | コメント (0)
|

煉瓦倉庫に思いをはせて

明治時代に、海軍施設として建設されました。現在は民間企業の倉庫等に利用されてます。

Img_1088

広島ブログImg_1089

Img_1090

アレイからすこじまの駐車場はここから坂道を登ること約5分です。

駐車場の片隅には

Img_1080

5/8からスタートしました呉の旅はこれにて終了いたします。

| | コメント (2)
|

アレイからすこじま もっと

Img_1086

戦時中は魚雷を潜水艦に積み込むクレーンでした。

Img_1087

| | コメント (0)
|

アレイからすこじま ゆったり

Img_1084

Img_1085

| | コメント (0)
|

アレイからすこじまを歩いてみよう

日本でも潜水艦が間近に見られるのはここだけです。

Img_1083

Img_1082

| | コメント (0)
|

夢にときめけ、明日にきらめけ

役者をやっていると、演じてみたい役というのは誰もが持つと思います。それが自身の当たり役になるのは役者冥利に尽きるのではないでしょうか。

TVの再放送をきっかけに我が家のマイブームになっておりますドラマ「ルーキーズ」を鑑賞しにイオンモール広島府中店へお邪魔しました

Img_1095

主役川藤幸二(かわとうこうじ)役の佐藤隆太(さとうりゅうた)さんは約10年前から連載されたこの原作漫画に感銘を受けられて、いつか役者になったらこの役を演じたいと夢を抱かれていたそうです。

Img_1104

当たり役というのは、やはり歌舞伎にその起源があるそうです。

Img_1103

映画の感想は、、、ぜひみなさんの目で五感で確認いただければと思います。

Img_1105

私もこのブログで色々チャレンジしながら、自分らしさを出せればと思います。

Img_1102

おまけ

映画館のエレベーターには人気のアニメキャラクターが全面に描かれてます。

Img_1099

Img_1101

Img_1100

| | コメント (8)
|

アレイ からす こじま

アレイは通り、からす こじまはかつて呉沖にあった小島のこと

Img_1091 広島ブログ

| | コメント (0)
|

仁方駅 全景

Img_1079

旧国鉄連絡船仁掘航路は1982年に廃止になりました。

| | コメント (0)
|

仁方駅 駅名版

Img_1078

| | コメント (0)
|

仁方駅途中下車-1

Img_1077

| | コメント (0)
|

川尻町に足跡

Img_1076

旧川尻町 現在は呉市川尻町

| | コメント (0)
|

安芸川尻駅途中下車

Img_1074

安芸川尻駅も島式ホーム1面とシンプルな構造ですが、使われていないホームや側線が見受けられます。

広島ブログImg_1073

瀬戸内海国立公園「野呂山」の玄関駅です

Img_1075

| | コメント (0)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »