« 下関唐戸レトロ | トップページ | 立ち見しながら考える »

角島灯台記念館

Img_1713

Img_1715

広島ブログImg_1716

「灯台の父」と呼ばれたリチャード・ヘンリー・ブラントンさんの設計による最後の灯台で、日本海では初めての洋式灯台。レンズは日本でも6箇所しかない特大のフレネルレンズで、第1等灯台に指定されています。

この灯台は、歴史的文化財的価値が高いAランクの保存灯台日本の灯台50選にも選ばれています。北長門海岸国定公園内に含まれ、灯台周辺は下関市立の角島灯台公園となっている。灯台守の宿舎であった退息所が復元され資料館となり、参観灯台として常時内部が一般公開されております。(灯台の入場料が必要です。)

館内はせまいながらも調度は凝った印象です。

|

« 下関唐戸レトロ | トップページ | 立ち見しながら考える »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下関唐戸レトロ | トップページ | 立ち見しながら考える »