« 車掌車は与太郎か? | トップページ | 京都駅ちょっと途中下車 »

あの煉瓦造りの建物は?

王子公園から見える煉瓦造りの建物、あれは何?分からないのでとりあえずシャッターを切りました。帰宅後調べてみると「神戸文学館」でした。でも見た感じレプリカではなさそうな重厚な雰囲気が感じられました。

ここは旧関西学院大学ブランチメモリアルチャペルでした。明治37年(1904年)建設で2度の改築へて、現在国の有形登録文化財に指定され、神戸市内に現存する煉瓦造りの教会では最古のものです。この周辺はかつて原田の森とよばれ現在西宮市にございます関西学院大学(かんせいがくいんだいがく)のキャンパスがございました。近隣には国内で2番目の県立近代美術館である原田の森県立近代美術館がございます。子供がもう少し成長してから再訪するとしましょう。

 本日の読書 スザンヌ宣伝部長 くまもと最高ザンス観光キャンペーン 

 JR九州 熊本県 無料

 熊本市 歴史の重みと風情がいっぱいの城下町

 阿蘇 雄雄しく(おお)美しく 大自然に抱かれる阿蘇

 黒川温泉 湯のぬくもりと風情ある町並み散策を楽しむ

 人吉 相良(さがら)700年の歴史が息づく熊本の小京都

Img_2048

|

« 車掌車は与太郎か? | トップページ | 京都駅ちょっと途中下車 »

鉄道」カテゴリの記事

兵庫県」カテゴリの記事

コメント

「見た感じレプリカではなさそうな重厚な雰囲気が感じられました」
これが大事ですね。
歴史があるからこそ、感じられる重厚感。

最近、うてきなぷりぱさんのブログからたくさんの事、教えて頂いています。
行きたい所がどんどん増えていきます。

投稿: yume | 2010年2月 2日 (火) 22時28分

yumeさんへ、煉瓦造り風に模した建造物もたくさんあります。それはそれでいいのですが、やはり建設当時の面影を最大限残した改築はほかに捨てがたいですね。ぜひハンター邸とセットで訪問してください。

投稿: うてきなぷりぱ | 2010年2月 2日 (火) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車掌車は与太郎か? | トップページ | 京都駅ちょっと途中下車 »