« 大阪水道記念館 | トップページ | 大津WALK »

NEXT 大津

これやこの♪ はい!!と思わずてが出た方はかなりの百人一首の達人ですね。
続き読みます。「行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関」
この逢坂山トンネルを抜けると近江国大津です。かつての難所も今はJRで数分で駆け抜けます。
蝉丸神社は宿題となっております。
 Img_0759_2


前日の雪がうっすら残る大津駅を前回訪れたのはまだ国鉄時代でした。でも当時の面影そのままだったので、故郷に帰ってきたような気分です。

 Img_0760_2

 まずは駅前で恒例のマンホールチェック! 琵琶湖をあしらったこんな綺麗な路傍の芸術品にあえてとても嬉しいです。

 
Img_0767_2

駅前にあったこの小さな看板にふと立ち止まる私がいました。 続く

 
Img_0764_2


|

« 大阪水道記念館 | トップページ | 大津WALK »

コメント

「当時の面影」そのままでしたか。。
私が幼い頃は駅前は北東はまだ整備されていなくってだだっぴろかった記憶があります。でももう35年以上駅前風景に変化ありませんね。。というより過疎化が始まっているような気さえします。

大津のマンホール見て頂いてありがとうございます。色とりどりで華やかで私も好きです。
私も各地でマンホールチェックしています。。

投稿: yume | 2011年1月11日 (火) 23時28分

山吹地蔵についてはまったく知りませんでしたし、この案内板の存在すら知りませんでした。
大津駅は昭和50年以前の駅舎より、やや北側に移動しているんですが、当時どんな感じだったかやはり記憶がありません。

投稿: yume | 2011年1月11日 (火) 23時32分

yumeさんへ、早々のコメント感謝しております。私が大津駅にお邪魔したのは昭和59-60くらいと思われます。
駅前はかつて賑わっていたであろうという痕跡は感じ取れました。今後の活性化に期待したいです。
山吹地蔵は偶然見つけました。旅はもう少し続きますのでよろしくお願いいたします。

投稿: うてきなぷりぱ | 2011年1月12日 (水) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪水道記念館 | トップページ | 大津WALK »