« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

あと39周すれば

  私の夜RUNのコースには、私が勝手に作った周回コースがあって1.1km 1.4km 1.9kmの3パターンあります。今日はそれぞれ1周づつ計4.4km 33分のRUNでした。

 
 ふと私はだいそれたことが脳裏をよぎったのである.それはこの1.1kmのコースをあと38周すればマラソン完走したことになるではないかということ。
 もしあと38周したら、、確実に1月29日になる。まだ夕食食べてないし、明日も仕事だし、、、だから今日は4.4km マラソンの約1/10くらいのところでゴールとした。
 42.195kmはあくまでも歴史のいたずらで、誰かしらが決めた距離。ゆるランナーの私でも、10日あればマラソン完走できる計算になります。
 こんな発想が起こるのも、日々の夜RUNでコースの細部にわたって熟知していることからうまれる安心感が大きいと思う。まったく知らないコースを何kmも走るとなると不安でしょうがないです。
 
 今日のショートタイツ ASICS XT7155です。今では入手困難?まぼろしーのようです。買った当初はフィット感はばっちりでしたが、近頃はお尻あたりのゆるみがとても気になります。そんなわけで例のイエローのタイツは1サイズ下のSにしてちょうどiいい感じです。
 Img_4038

| | コメント (2)
|

くさつ漁港ミニRUN

▼漁港にも色々ありまして▼

第3種漁港  島国日本には大小2900あまりの漁港がありまして、それらは重要度に応じて5段階に分けられます。最も上位が特3種で全国に18か所しかなく、釧路や下関 八戸といった誰でも知っているメジャーな漁港です。ここ草津港は2番目のランクの第3種漁港です。広島県ではここだけです。
 
Img_4031
さて、ここからゆるRUNスタートです。この日12℃ 晴れ 半袖でRUN
 草津漁港は広島中央市場に併設してます。ここは青果、食肉(別敷地)、花卉市場も併設している、広島県西部の台所です。
 
Img_4025
ここ草津港は牡蠣養殖発祥の地です(江戸時代) 付近にはかき打ち場や牡蠣を食べさせる牡蠣小屋とかもあります。ちなみに私が好きな牡蠣料理は焼きガキ、土手鍋、フライです。酢がきも捨てがたいのですが、料理人の腕が大きく左右するので、なかなかおいしい店が少ないので今回は外しました
 牡蠣養殖にはかかせないホタテの貝殻の山。主に青森県産だそうです。
 
Img_4026
 ここ周辺は特に日曜日は車の往来が少ないし、信号もありませんし、もともと物流団地なので道幅も広くとってありますのでランニングには最適です。
 
Img_4023
魚のにおいが嫌いな方はだめかもしれませんが、私は生まれてこのかた瀬戸内海育ちなので魚は大好き、磯の香り大好きです。
 写真正面に見えるのは宮島です
 
Img_4028
私の週末の定番ランニングコースですが、こうやってゆっくり走ってみるといろんな発見がある。だからゆるRUNはいとおかし
  ★おまけ★
 男の子はなぜクレーン車やブルドーザーといった重機に萌えるのだろうか、私見では無駄を排除した機能美ではないかと考えます。でもこのクレーンはデザインも洗練されています。
 Img_4030

| | コメント (2)
|

私のささやかな野望

◆病み上がりRUN◆

一昨日 ランニング中体が重く感じて途中でランニング中止。おまけにSDカードの調子が悪く写真が撮れず。翌日は終日体調が悪く、10月以来のランニングお休みしました。年末年始にかけて仕事が忙しかったので、夜RUNも深夜になることが多かったので、疲れがたまっていたのかもしれない。昨夜は爆睡して今日は7割がた回復したので、5km夕方RUN。私も若くはないので無理をしないようにしよう。  話は変わりますが、実は私の勤務先から中高生が授業や部活でランニングしている光景を目にすることがある。冬でも半袖短パンの生徒が少なからずいる。うらやましい若いってすばらしい。50代の私は、基本短パン。寒さに応じて、ショートタイツとランパンをはき分けてます。  先日半袖ハーフパンツで走っておられるランナーをお見かけして、勇気をもらいました。

 今日も10℃越え、多くのランナーと遭遇した。もちろん短パンで走っているランナーはいませんでした。でもよくよく考えてみると私がいる。今はひとりだけど。私ができるかぎり毎日走るのは、健康のため、趣味だから、色々あるけれど。今や市民ランナーは町の風景になりつつあります。その一つの風景に私も同化したいな、それが私のささやかな野望です。春まだ遠からじ。

Img_4022

| | コメント (2)
|

RUNを休みます

今日は体調不良のため、日課の夜RUNはお休みしました。昨日も体が重く、RUNを途中で切り上げました。昨年末から仕事がハードになって、疲れが蓄積していたのかもしれません。日課のRUNを休むのは、10月の社員旅行以来です。

Img_3557

| | コメント (2)
|

♪レイ二ーブルーRUN♪

雨でも走りたい私。ヤッケを着用していざRUN 31分 4..2km でもこの写真,雨降っている感ほとんどない。Img_4019

| | コメント (0)
|

ゆんたくエクスプレスランニング寫眞館-1

Img_1725

2014/12/6 広島市西区草津港 大田川放水路河口付近 ランニングコースは梯子を降りたところ。満潮時や河川の水位の高い時は立ち入りできませんImg_1729ランシャツ nike ランパン ASICS

| | コメント (0)
|

あー雨上がりの夜空にRUN

Img_3886 ランニングで、雨の日ほどテンションの下がることはないですね。冬以外なら雨でもヤッケがあれば走れなくはないですが、大事なシューズが雨にぬれて寿命が縮まるのがいやですし足先が冷えますし。ベテランの方は雨の日用に、くたびれたシューズをはくそうですが、ビギナーの俺にそんなものないし。ウォーキングとかしてみたり、完全休養日にしたりしてますが、どちらにしてもテンションガタ落ちです。やはり、そういうときのために、室内でできることを今後のために考えておきたいです。

 結局この日は午後から天気は回復して、夜RUNはできました。

| | コメント (2)
|

霧雨RUN

日課の夜RUN ぽつりぽつり雨音が、、どうしようかな。大雨だったらあきらめもつくが、体が走りたい、走りたい、走りたい x5 埒があかないのでとりあえずRUNすることにしました。気温8℃、無風だったのでランパンで走りました。寒さはほとんど感じられませんでした。冬でもこんなランニングができれば御の字かな。Img_3880

| | コメント (3)
|

冬でも薄着

Img_3820_3 冬でも、やはり軽装のほうが走りやすいので、なるべく薄着を心がけてますがただ方法を間違えると、風邪をひくこともあり、いつも危険ととなり合わせです。

 たとえば昨日の朝RUN 気温が17℃あったので、半袖でRUNできました。しかし午後は風と小雨でさすがに長袖のアンダーシャツが必要でした。夜RUNは無風で9℃だったので昼RUNと同様の服装だった。
 インフルエンザとかのウィルス性の病気への対策はマスク着用、うがいとか色々ありますが、身体に抵抗力をつけるのも有効な手段の一つです。
 薄着もいきなりやると逆効果なので少しずつ体をならしていきましょう。特に太腿は筋肉が集中しているところなので寒さを感じるとエネルギーを消費してだんだんあったかくなるのを実感できます。ランニングしているとすぐにここがあったかくなります。だから私は冬でもランパンだけは着用してます。
Img_3840 Img_3817

| | コメント (2)
|

新ショートスパッツ

冬の夜RUNは軽装は難しい。防寒対策が必要だからである。ランパンは普段はいいが、風がが吹くと股間からすきま風が入り、寒さが倍増する。そこでショートスパッツなのだが、ブラックしか持ってないので、ネオンカラーのものを購入。ASICSのオーダーコンボを利用。

 さっそく現品を確認。生地がうすく、軽い。ランパンのような質感である。色彩もあざやかなので夜RUNの安全対策にもなりそうだ。
Img_3798

| | コメント (2)
|

2015 元旦RUN

はつかいち大橋RUN、6,4km 気温 2℃ 快晴 やや風あり

Img_3540
今年の目標を考えつつ残雪の山々をみながら誓う。
その後寒中RUN 気合いを入れる きっと今年も風邪はひくない(約うん十年ひいてません)馬鹿だからという理由だけではなさそうです。
 
Img_3582
Img_3603

| | コメント (2)
|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »