« バレーボールからランニングへ | トップページ | 梅の香RUN »

♪今夜だけきっと~トワイライトアベニュー~夢伝説♪ 

Img_4164 ♪ ライブの神髄を見たような気がする♪

 広島上野学園ホール どこだっけ?昨今は命名権が流行で、公共のホールにいろんな名前がついている、広島に長く住んでいる私には郵便貯金ホールのほうがピンときます。と言いながらこのホールは初体験であります。
 今日はいったい何しに来たかと言いますと スターダストレビューのライブを観に来た次第です。スタレビ(以下これにて記載)の出会いは高校時代の友人の影響で聞き始めました。昨年11月ごろにたまたま新聞広告で広島公演の記事を見つけて、ローソンのロッピーの端末を販売開始時間と同時に操作したら運よくゲットできました。
 3年ほど前からライブにはまってまして、ジャンルを問わず年に3-4回足を運んでます。一番困るのは席の確保です。特に人気の高いアーティストはファンクラブから優先的に販売するので、一般販売がはじまったら運だけが勝負で、販売開始と同時に端末操作しても売り切れという経験は多々あり、行きたい公演の切符をGETできる確率は50/50といったところでしょうか。
 ところで肝心のライブのほうなんですが、まだ全国ツアーの真っ最中でこれからライブへ行かれる方のネタバレになりますので、詳細は内緒にしておきます。
 テレビ等の露出は少ないアーティストですが、メジャーデビューが1981年と、浮き沈みの激しい音楽業界の中にあって非常に息の長いアーティストと言えると思います。広島にも30回ほどこられているとのこと。
 客層は30代から50代くらいで女性が7割程度といった感じでしょうか。私が行くライブはこの辺の世代が多いと思います。
 さていよいよ開演、演奏がはじまると同時に全員総立ち。なにか申し合わせたかのように。その後のりのりの曲が3曲続いたあと申し合わせたように着席。その後も立ったり座ったりスクワットみたいでした(笑)
 スタレビは同業者にファンが多いとのこと、確かにCDを聞いただけでは見えてこない、多彩なパフォーマンスをみているとうなずける気がします。
 それにしても現在では、ネットのユーチューブ等でライブ映像とかみることが可能なのに黒してチケット入手して、スケジュール調整して会場まで足を運ぶ。あまりにもアナログではあるけども、これがライブの魅力かなと思います。ホールという空間のなかで、好きなアーチストと同じ時間を共有できるというのは何にも代えがたいものがあります。そして気が付いたら3時間30分があっというまでした。通常のライブはだいたい2時間30分くらいなんでだいぶお得なライブだったと思います。
 
 スタレビはライブツアーを信条とする日本でも数少ないライブバンドです。地道に地方公演を続けていることが長続きの要因かもしれません。なのかしらマラソンに似ているかもしれません。これからも走り続けてほしいですし、また機会があればライブにも足を運びたいです。今夜だけきっと。

|

« バレーボールからランニングへ | トップページ | 梅の香RUN »

音楽」カテゴリの記事

RUNNING」カテゴリの記事

コメント

スターダストレビュー。CMソングとか歌ってましたよね~
良く聞いてた曲なんだっけと調べてみたら「夢伝説」でした
懐かしいです・・・・・

ライブは、テレビで見るのと違って、その時しか見れないし
貴重な時間ですよね~(*^。^*)


投稿: みおた | 2015年2月14日 (土) 22時45分

みおたさん、ライブへ行くとたいていの場合、そのアーティストの新たな魅力を再確認する場合が多く、ますますファンになっていく自分がそこにいました。もちろnスタレビも。

投稿: うてきなぷりぱ | 2015年2月15日 (日) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレーボールからランニングへ | トップページ | 梅の香RUN »