«  蔵出しランパン PW7887 | トップページ | 坂道RUN  »

マイシューズ クライシス(危機)

 私のランニングシューズのうちの古株の、と言っても1年未満ではありますが NIKE レボリューションⅡ 本体に亀裂が発生しました。かかとのソール部分もかなりすり減ってきたし、もうそろそろ引退かなと思う。 私の拙い脚を支えてくれたマイシューズ。ランニングというのは、想像以上にシューズを酷使するもののようだ。 

Img_4319

 昨年末に買った、GT2000と併用しながら履いていたのですが。次購入する2足目のシューズは、クッション性のあるものか、タイプの異なるものにするか、週末スポーツ店に行って考えます

 今日は2月最後の平日夜RUN 久々のランパンをはく境界線の5℃を下回る、気温4℃。ショートタイツで4.7kmRUNしてきました。少し汗ばんだ昨日とは大きな差です。

 Img_4318

|

«  蔵出しランパン PW7887 | トップページ | 坂道RUN  »

RUNNING」カテゴリの記事

コメント

ナイキのシューズ。
亀裂が入るほどがんばって足を守ってくれたんですね
ずっと一緒に走ってきたシューズを
引退させるのはさみしいけれど
ソールのすり減りは走り心地にかなり影響すると思います

・・・といいつつ私は名残惜しくて古いソールのすり減ったランシューズを
まだ通勤ウォークに使っていますが(^_^;)

投稿: みおた | 2015年2月27日 (金) 23時26分

みおたさん、そうなんです。私の足を守ってくれたシューズはまさに朋友です。数か月前から違和感を感じ始め、GT2000を購入しましたが、併用する日々が続きましたが」、もう限界かなと思って引退してもらう運びとなりました。第二の人生は、倉庫業務の時にはこうと思ってます。

投稿: うてきなぷりぱ | 2015年2月27日 (金) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  蔵出しランパン PW7887 | トップページ | 坂道RUN  »