« 広島さくらRUN シーズン1 | トップページ | 広島さくらRUN シーズン3 »

広島さくらRUN シーズン2 

Img_4895

私のバックに写っている植物は「夾竹桃(キョウチクトウ)です。根などに毒性をもってますが、原爆投下後に、いち早く咲いた花なので、その生命力から広島市の市花に指定されてます。
 舟入(フナイリ)橋からの眺め
 この日の午前中は天候不順でした
 
Img_4898
Img_4901
 住吉町あたり河川敷では珍しい松並木。海の神様、住吉神社にちなんでのもの。江戸時代はこのあたりは海だった。
 Img_4907

|

« 広島さくらRUN シーズン1 | トップページ | 広島さくらRUN シーズン3 »

RUNNING」カテゴリの記事

コメント

夾竹桃。広島市の花なんですね~
桃という漢字がついているので桃みたいな花なんでしょうか!?
広島市内ではたくさん咲いているんでしょうね

今は全国的に桜が主人公ですが、走っていると季節によって
いろんな花を見るのが楽しみになってきます(*^。^*)

ちなみに大阪市の花は桜とパンジーだそうです
そういえばパンジー。あちこちに咲いています

投稿: みおた | 2015年4月 7日 (火) 00時35分

みおたさん、キョウチクトウは夏ごろに赤と白の桃のような花がさきます。市内の
あちこちでみるこができます。
 さくらの痕はつつじとかがきれいです。パンジーが市の花というのは珍しいですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2015年4月 7日 (火) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島さくらRUN シーズン1 | トップページ | 広島さくらRUN シーズン3 »