« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

バースデイRUN

 今日はバースデイRUN

 普段はキャップで隠してますが、頭髪を見る限り52歳とはだれも信じてくれません。でも体組成計上は38歳。このギャップはなかなか埋まらないようです。

 昼ごはんにラーメンと春のあさりごはんという炭水化物Wこらぼと仮眠120分のあとゆうがたRUNです。大中小の坂をコースにいれて10.6km 75分58秒 7.1秒/km とまずまずのタイムでした。平日の夜RUNが昼食後7-8時間経過しているので、ガス欠状態でRUNしてますので、オーナーからお叱りを受けました。炭水化物の過剰摂取はよくないですが、RUNには必要なエネルギーなので、昼食には気を付けたいです。
 このランシャツは購入当時から、Mサイズなのに少しゆったり感がありましたが、体型が変わった今となっては、だぼだぼ感ははんぱないです。ランパンも同様です。
 でもこの組み合わせ個人的は好きです。
 
Img_5141
Img_5142

| | コメント (2)
|

ランニングウエアにこだわりと愛着を

 オーナーから訓示がありました。「ランニングはシャツとジャージ、シューズがあれば気軽にはじめられるスポーツであるが、だからといって有名メーカー品でかためる必要はないが、よれよれのウエアで走るのは厳禁。自分なりのこだわりと愛着をもて」

 昨日の夜RUNはNIKEの赤のランシャツ ランパンです。普段はほとんど着ない色ですが、1着くらいあってもいいかなと思い、ネット通販で購入。スポーツ量販店にも同じシリーズはあったが紺とブルーだけでした。こういった明るい色目のものは、人気がないのか慮飯店では入手がむずかしいです。普段のRUNでは、美ジョガーですらモノトーン系が多いので、ある意味めだちます。
 
 赤といえば、情熱の色、縁起のいい色というイメージが強いので、RUNでもテンションあがります。
 
Img_5138
暗闇にNIKEのロゴ 天使の羽が浮かび上がります。特に夏になると、NIKEのDRYFITがその威力を発揮して、汗を短時間で乾かし、べたべた感を」解消させます。
 ランパンも足の開口部を大きくとっているので、走りやすいですが、開口部が広いため、角度によってはインナーが見やすいので人前では姿勢に注意です。
 買った当初はMサイズでよかったのですが、その後体型が変化して、全体的にだぼっとしてしまったのが悩みの種です。Sサイズが欲しいです。
 
Img_5139
 バックスタイルは赤一色です。前と後ろとで印象が異なり、すれちがう人々の愛キャッチになりそうです。
 オーナーからふとももの裏の筋肉 ハムストリングがついてきたなとお褒めをいただきました。

| | コメント (2)
|

シューズに愛をこめて

 チームのオーナーから、いつも自分の足を支えているシューズに感謝するようにという指令がでましたので、一筆啓上

 
Img_5133
 昨年の11月に購入した、ASICS GT-2000 NEWYORK3です。
店員氏に「クッション性のあるものをとリクエストすると、これが出てきました。履いてみて、いままでのシューズはいったいなんだったのだろうというのが正直な最初の感想です。
 カヤノも履いてみようと思ったのですが、店員氏は「カヤノは中級者から上級者の方におすすめしているとのこと」私もカヤノがはけるような走力を身に着けたいです。
 日常生活の軽い運動では問題ないですが、ことランニングに関してはこのシューズ以外ありえません。
 用具を大事にすることが、上達への近道とのことなので、今年の2月に、同じNEW YORK3の色違いを購入し、交互に履くことにより、長持ちさせるようにしました。靴だって休ませないとクッション性が保てなのです。
 走り終わると型崩れを防ぐために、新聞紙をつめて、涼しいところに保管してます。
 
Img_5112
 これが色違いのブルーのNEW YORK3です。ソックスとキャップ以外をブルーで統一しました。オーナーの採点は55点。個人的には気に入っているのですが。。。
 そんなオーナーが最後にだめだし。靴ひもの結び方がなっとらん。走りにも影響がでてくるので至急改善するように指令が出ました。さっそく改善するようにします。
 

| | コメント (2)
|

チーム「pripa」結団式

 ゆんたくエクスプレスランニング倶楽部のオリジナルウェアが完成しました。ロゴは「pripa」 です。

 わがチームの目標は5kmを30分 10kmを60分で走破することです。オーナーからは何年かかってもいいから達成し、10kmの大会にエントリーすること、70歳までランニング続けることという指令を受けております。

 まだランニング生活1年未満の拙い私ですが、最低でも定年までは、今の健康状態を維持して後輩に遅れをとらないように努力する所存です。

 今日はこの世界で1つしかないウェアで4.6kmRUNです。ランシャツはとても軽く、さらっとした着心地でした。これは老いぼれている余裕はないようです。

 Img_5137

| | コメント (2)
|

夜RUNについて

  気候も良くなってまさにランニングするには最適の時期なのですが、それは他のレジャーをされる方にとっても最適のシーズンなのです。
 冬には人もまばらだったランニングコースにも多数の方々が集うようになります。そういった方々の安全に配慮しながらのRUNになります。
 結局夕方RUNでした。10.7km 77分RUN 平凡なタイムですが、私の標準のkm/7.5分
で走破できたので満足です、
 Img_5101
夜RUNは景色が見えない分、RUNに集中できて、ゆるRUNの私に喝を入れられる
大事な時間かもしれません

| | コメント (2)
|

おひさ!坂道RUN

久しぶりの坂道RUN。普段は高低差のあまりないコースを走ってますが、翌日が仕事休みなので、坂道RUNしてきました。坂道は私にとっては鬼門でして、かつて膝痛を経験しているので、緊張が走ります。なんとか5kmRUN無事終了。ランシャツのおかげかな。

 夜RUNでも結構汗をかきます。
Img_5097

| | コメント (2)
|

中華丼RUN

 今日の晩御飯は中華丼でした。そういえば中華丼を初めて食べたのは大阪でした。

私の住んでたところは兵庫県のとある地方都市で、中華料理店が数軒しかなくて、中華丼は初めてだった。おそるおそるオーダーすると八宝菜がご飯にのっているというのが
最初の感想でした。
 でも食べてみると、白菜の量が多く、少し水っぽい感じもしたが、店によっては海老
とか烏賊とか入っていて具だくさんのもあった。
 私はいつしか、中華丼の虜になり、中華のお店に行くと必ず中華丼をオーダーした。
だが、中華丼にまさる中華メニューを発見したのです。そのメニューは次回にご紹介
します。
 今日の夜RUN4.7km Img_5095
 

| | コメント (2)
|

体骨格筋率

 体脂肪の数値が高いのは、悩みの種ですが、にも関わらず夕食前に体組成計に

のると、実年齢より15歳若く測定されることもあります。
 それをささえているのが体骨格筋率です。オムロンさんのHPからの引用です。
骨格筋とは運動して増やせる筋肉のことで、筋肉全体の約40%を占めています。この骨格筋が増える(骨格筋率が高くなる)と、運動で消費するカロリーが増え、基礎代謝量もアップするため、運動していないときでもカロリーを消費しやすい体に、言い換えれば「体脂肪が燃えやすい」カラダになります
 この運動こそがランニングです。体脂肪の燃えはいまいちですが、骨格筋率が平均値
を超えているのが、実年齢より若くなっている原動力になってます。
 だが世間の目は厳しく、実年齢より高く見られることが多いです。電車に乗っている
時にどうみても自分より年配の方に席を譲られた際は、その親切心を正直に喜べない
自分がそこにいました。
 ですんで日常生活においても最低でも実年齢くらいに見てもらえるためにも
ランニングは続けたいというか、やめる理由が見当たりません。
 Img_5022
 

| | コメント (2)
|

ランニングの悩み-2

体脂肪率がやや高めです。危険水域ではないですが、理想の数値よりやや高めの数値で推移してます。過去の健康診断で、体脂肪のことは特に指摘されたことがないのでとても心配です。エリートランナーになると一桁の数値なので、次回の診断の時に医師に相談してみようと思います。

 また昼食をがっつり食べないと、夜RUNでガス欠になりそうな時があります。体脂肪のことを考えるとカロリーの高いメニューは避けなければいけないし、食べないと走れないし、もう八方塞がりです。
 でも体組成計の上では、私は30代後半、実年齢より10歳以上若いことになってます。
体脂肪、内臓脂肪が横ばいなので素直には喜べません。うらめしい限りです。
 でも走りたいから、食べなければいけないし、最低限食べたいです。今後は両者を天秤にかけながらのRUN生活です。
Img_5092

| | コメント (2)
|

ランニングの悩み

 今日は強風と雨のため日課RUNはお休みし、ウォーキング6000歩。

ランニングはとても楽しいのですが、悩みもあります。その一つは
とにかく、ランニング後は腹が減ること。とにかくご飯がおいしい。それ自体は健康な証拠なんでしょうけど、内臓とか血管に脂肪という形で付きやすい体質のせいか、鱈腹食べるわけにいかないのです。RUNを休んだ日でも同様に空腹になります。
 食べないと走れないし、食べすぎると脂肪が気になるし、困ったもんです。
 もう一つの悩みはRUNについて語れる人が身近にいないことです。やはり長く続けるには仲間がいたほうが楽しいと思うのですが、実際は一人で走っている人が殆どですね。
 
 将来、大会にエントリーしたいと考えてますが、せめて最初くらいは、経験者の方と
参加したいと考えてます。
 
Img_5048

| | コメント (2)
|

Dr イエローRUN 10.4km

 今日は雨の合間をぬって、10km走にチャレンジしてみた。普段は4-5km走が中心なので、長丁場となる。コースは商工センターの海沿いの信号のないコース、途中橋が2か所あり、若干のアップダウンがあります。本番さながらの服装で臨みました。

 結果は71分 60分制限の大会もありますので、やはり出場資格は60分以内ですね。無理をせずにマイペースでこのタイムが出るようになれば、10kmでエントリーしてみようと思います。何年かかってもいいと思ってます。
 
Img_5061
 お昼にラーメン定食をがっつり食べたのに、空腹に襲われたのと、雨足が強くなったので午後から 4.4km 5.9kmRUNして終了。 ちょっと走り足らなかったけど明日につなげたいのでここでお開きとす
 いつもワンパターンのポーズじゃおもしろくないので色々チャレンジしてみました。まずはスクワットです。
 
Img_5082

 ヤンキー座り風 子どもの体に異変あり ~広がる“ロコモティブシンドローム”予備軍~
 つまりはヤンキー座りができない子供が増えているという、ゆゆしき事態であります。
 Img_5078
 

| | コメント (2)
|

明日はボーリングだRUN

今日の夜RUN4.8km
明日は新入社員歓迎会からのボーリング大会。憂欝です、またどべ間違いなし。職場のメンバーのレベルが高いとこともありますが、私がへたくそすぎるのです。
原因は明白で、まずフォームが安定しないことと、体力不足、この二つです。前回のボーリングはランニングが日課になる前だったので、体力不足は何とかクリアできそう。
 少しはスコアがよくなればいいのですが。
 
 
Img_5036
 やはりこのスタイルが一番走りやすい。2年前と比べると脇のしたあたりがすっきりしてます。懸念の膝周りの筋肉もついたきました。
 Img_0740

| | コメント (2)
|

スクワット

Img_0429

 2013年のものです。ランニングが生活の一部になる前のものです。おなか周りの贅肉もそうですが太腿 ふくらはぎもほっそりしています。とてもランニングを継続できる肉体にはほど遠いです。
 
 もともとは」職場の同僚に、老化防止に効くということで始めたスクワット。昨年9月ごろのことです。8月初めに膝を痛め、走ることにドクターストップがかかって悶々とした日々を送っていたころに舞い込んだ朗報です。
 3週間ほど走れなくて、ひたすらスクワットやってました。痛みがひいてランニングを再開
したのですが、神経痛と膝痛に悩まされて、ランニングにも集中できませんでした。
 それからランニング前にスクワットを取り入れながらランをしているうちにだんだんと膝痛がなくなり今にいたってます。
 私の筋力不足が膝痛の原因だったようです。私がこうやってRUNが継続できているのはスクワットのおかげかと思ってます。最近はさぼりがちですが、また再開しようと思います。スクワットのいいところは、いつでもどこでもできることにあります。
Img_5034
 

| | コメント (2)
|

筋肉質?

  今日の夜RUN 4.3km 13℃ 昼があったかいのでこの温度でも寒く感じる。

ところでブログの写真の多くはセルフタイマーで撮影されてます。
 セルフタイマーの最大のデメリットは直接ファインダーをのぞきながらの撮影ではないので、
自分の思っていた通りにならない可能性があるゆえに。どうしても失敗作が多くなることであります。
 でもその反面、予想外の写真ができることもあるという面白さがあります。
たとえば今日撮影したこの写真、まわりが暗いせいか、脚の凹凸が強調されて
筋肉質に見えます。男性である以上まがりなりにも逞しく見えるのは悪くは
ないと思います。ちなみに私のふとももの太さは約45cm ふくらはぎは約35cm
でした。ランニングをはじめてから太くなりました。
 太腿の前部の大腿筋の衰えは膝痛の要因とのこと。もう走り続けるしかないです。
 Img_5030

| | コメント (2)
|

運動音痴RUN

ランニングが生活の一部になってから、気が付いたことがあります。それは「私は本当に運動音痴なのか?」今もスポーツは苦手ですが、よく考えてみると、それ以前に「運動不足」なのではないか。この年になって冷静に考えてみても、若い時より今の方が数倍運動してます。

 普段から運動してないとスポーツが上達するわけないですよね。そんな当たり前のことを今更気づいた愚か者がここにいます。
 ランニングをきっかけにしてスポーツの楽しさを少しでも実感したいなと思う今日この頃です。 
 本日14247歩 RUN4.7km 
  半袖で走ろうかと思いましたが、無難に長袖。10分ほどで、汗がふきでます。膝の裏あたりが汗ばんでくる。Img_5029

| | コメント (2)
|

平和公園の周辺RUN

 平和公園初RUN。季節を問わず観光客が多いので、園内は早朝か夜間のRUNがいいと思う。今日は外周のみ。

 現在は緑あふれる公園ですが、かつては人々の営みがあり、街道筋のにぎわいもあった
 
Img_4945
Img_4940
Img_4943
Img_4944
 園内、およびその周辺は無数の慰霊碑が点在してます。
 この日も園内は人手が多かったので歩きながら、元安川方面へ向かいました。
 元安(もとやす)川は太田川(おおた)の支流で、原爆ドームの西側相生橋から分岐してます。平和大橋西詰からRUNスタートです。
 水たまりを避けながらのRUNです。
Img_4949
 

| | コメント (2)
|

広島文化の道RUN

 
Img_4925
Img_4929
Img_4932
 文化学園ホール 奥のうず高く積まれた段ボールは昨日のアルフィーのライブグッズです。飛ぶように売れてました。
 
Img_4933
 
Img_4934
 このあたりは爆心地にも近く、大きな被害を受けたエリアでもあります。
平和を祈念しつつ、平和公園を目指します。
Img_4936

| | コメント (2)
|

広島さくらRUN シーズン3

Img_4910

 赤い色が目にまぶしい住吉橋 この先新住吉橋は国道2号線があるため横断できず
迂回して歩道橋を渡ります。アップダウンががありますが、走力アップにはいいでしょう。
Img_4912  市内中心部を東西に横断しているので昼夜を問わず車の通行は多いです。
 歩道橋を渡ると、加古町(かこ) 旧水主町です。
現在はアステールプラザや文化交流会館や、先日アルフィーさんのライブでお邪魔した「文化学園ホール」等文化施設の林立するエリアですが、かつてはここに県庁がございました。
 Img_4913    シモクレンRUN 花言葉「信頼」
 
Img_4915
  裸婦像RUN!
 
Img_4919
 後ろ姿も素敵です。
 Img_4922

| | コメント (2)
|

広島さくらRUN シーズン2 

Img_4895

私のバックに写っている植物は「夾竹桃(キョウチクトウ)です。根などに毒性をもってますが、原爆投下後に、いち早く咲いた花なので、その生命力から広島市の市花に指定されてます。
 舟入(フナイリ)橋からの眺め
 この日の午前中は天候不順でした
 
Img_4898
Img_4901
 住吉町あたり河川敷では珍しい松並木。海の神様、住吉神社にちなんでのもの。江戸時代はこのあたりは海だった。
 Img_4907

| | コメント (2)
|

広島さくらRUN シーズン1

  広島市の桜の名所といえば、平和公園 比治山公園等が鉄板ですが、私のお勧めは

市内に流れる5本の川の河川敷です。さくらの季節に、さくらRUNとしゃれこんでみました。
スタートは太田川本川の河口付近の広島市中区光南(こうなん)です。
 
Img_4882
ここは、定番のランニングコースですが、この時期におじゃまするのは初めてです。
Img_4888  この先 これでもかーというくらい桜の大盛りです。
  右手に見えるのは広島刑務所の高い塀です。
 Img_4893

| | コメント (2)
|

3月の総括

昨日は終日雨のためRUNはお休み。3月の総括しました。

 3月活動量 454005歩
 
 kmに換算すると約270km 内ランニングは約40% ですので約100kmです。
  趣味でやるぶんにはいいくらいな距離かなと思います。
 
2015040417100001
今日は 早くも3本目のライブ  ♪ベストヒット アルフィー♪に行ってまいりました。アルフィーといえば、結成41年の日本を代表するライブバンドです。
 そのせいか、観客の女子率がかなり高かったです。推測するに90%は下らないかと。年齢層は40-50代くらいが中心でした。それもほとんどがリピーターで、絶妙の
タイミングで一斉に立ち上がり、意気のあった振付をしていました。
 新参者の私は、しばし呆気にとられましたが、数曲聞いた後、なんとなくパターンを覚えてなんとか違和感なくできるようになりました。メンバーの絶妙のトークと高見沢さんの派手な衣装とギターテクニックは十分楽しめました。終わってみればライブの半分近くたつはめに、また何故かヒット曲の「メリーアン」をワンフレーズしか歌わなかったことが、予想外でした。
 
Img_4739
 今日は天候不順だったので、ウォーキング11000歩でした。

| | コメント (2)
|

♪さくらの花の咲くころ♪RUN

 ♪因数分解を教えてくれたけど、恋の答えは見つからないの。覚えていてね、思い出してね 桜の花の咲くころを ♪ 覚えてますよ胸ときめいた青春の1ページ。恋の答えは見いだせずy、恋は成就しなかったけど。あの時車でよく聞いた渡辺美里さんの「さくらのさくころ」を聞くと、あのころのほろ苦い記憶が走馬灯のように頭をよぎる。

 
Img_4879
いつもの夜RUN かりすまの桜RUN
 
Img_4880
週末は雨模様 来週はもう葉桜かもしれない。
 
Img_4881
 でも大丈夫 夜間でもこんなに目立ってますので。

| | コメント (2)
|

ラーメンRUN

 近所で評判のラーメン屋に足を運ぶ。住宅地のい中にひっそりと佇む店構え。開店前にはもう10数人の行列。個人的には行列店はあまり好きではないのだが、これくらいの数なら

許すとしよう。
 店内はこじんまりとして、カウンター5席の4人掛けのテーブル席4席。開店と同時に
満席となる。事前のリサーチなしである意味飛び込み訪問。
 メニューは中華そばとおむすびのみ。オーダーはむすびを付けるかどうかと、麺の硬さのみを店員さんに伝えるのみ。ランニング後で腹ペコちゃんでしたが、ここは中華そばのみ
オーダーした。サイドメニューがないので、カウンター越しからの風景も大きなホシザキの冷蔵庫があるのみでした。
 そうこうしているうちに私の前に中華そば降臨。かなり浅め、でこぼこしているので
通常のどんぶりに比べて容量は少ないとみた。
j実際、細麺のストレートで、もやし、メンマ、丸型の小さなチャーシュー3枚。スープは醤油とんこつ、表面に油がかなり浮いているものの、意外にあっさり。
 あっというまに完食。女性にはちょうどいい量かもしれないが、成人男子にはちょいと物足らないかな。
 ラーメン専門店で満腹にしようとサイドメニューを頼むと結構いい値段になる。
ラーメンはささっと食べて、ささっと帰るのが流儀かなと思います。
 開店と同時に入店し、一番手で勘定をすませました。レジはなく裁縫箱みたいなのにお金を入れてました。
 写真はNGのようなのでのでラーメン風景は想像におまかせします。
あとでネットでしらべたら、広島の老舗ラーメン店の姉妹店とのこと、事前にリサーチしなくて良かったと思いました。
Img_4792
 NG写真です。カメラにぶつかりそうになりました。

| | コメント (2)
|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »