« 筋肉質? | トップページ | 明日はボーリングだRUN »

スクワット

Img_0429

 2013年のものです。ランニングが生活の一部になる前のものです。おなか周りの贅肉もそうですが太腿 ふくらはぎもほっそりしています。とてもランニングを継続できる肉体にはほど遠いです。
 
 もともとは」職場の同僚に、老化防止に効くということで始めたスクワット。昨年9月ごろのことです。8月初めに膝を痛め、走ることにドクターストップがかかって悶々とした日々を送っていたころに舞い込んだ朗報です。
 3週間ほど走れなくて、ひたすらスクワットやってました。痛みがひいてランニングを再開
したのですが、神経痛と膝痛に悩まされて、ランニングにも集中できませんでした。
 それからランニング前にスクワットを取り入れながらランをしているうちにだんだんと膝痛がなくなり今にいたってます。
 私の筋力不足が膝痛の原因だったようです。私がこうやってRUNが継続できているのはスクワットのおかげかと思ってます。最近はさぼりがちですが、また再開しようと思います。スクワットのいいところは、いつでもどこでもできることにあります。
Img_5034
 

|

« 筋肉質? | トップページ | 明日はボーリングだRUN »

RUNNING」カテゴリの記事

コメント

ほんとにお腹もスッキリしちゃいましたね!!
これはライザップのCMのようにぐるっとまわって映像にしたくなりそう!?
こうして写真で走る前との差を確認できると
モチベーションもアップしますね

スクワットは一見地味ですが効果絶大なんですね~
私も以前やり方を教えてもらいました
私の場合、クセで膝が内側に入り気味なので
それを気を付けてやるようにと・・・
同じく最近はサボり気味なので少しずつやってみます(*^。^*)

投稿: みおた | 2015年4月16日 (木) 01時20分

みおたさん、こうやってある程度の期間で比較するとその違いはわかりやすいです。1年先、2年先はどうなっているか期待がふくらみます。
 スクワットはスポーツトレーニングからリハビリまで多種多様で、目的に応じて色んなやりかたがあります。でもやりかたを間違えると膝に負担がかかる場合があるので注意がいります。
 ライザップのCMはインパクトが強いですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2015年4月16日 (木) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 筋肉質? | トップページ | 明日はボーリングだRUN »