« 高松マラニック | トップページ | うどん県マラニック大反省会 »

似島マラニック

日は似島(にのしま)マラニックです。
にのしまは広島港から20分ほどの離島なんですが、広島市南区になります。
政令指定都市で離島というのは結構珍しいのではないでしょうか。
 広島市民の認識では、釣り、子供の合宿の島というイメージが強いです。
そんな関係で私も今回のマラニックがにのしまへの初上陸となります。
 
Img_5835
 奥に見えるのがにのしまです。富士山に山並みが似ているので
にのしまになったという至ってシンプルな由来です。別名安芸小富士です。
 広島港から大人440円、乗船時に船員さんにお金を払うという渡船の
雰囲気を踏襲しているようです。
 
Img_5836
 この島はバームクーヘンが日本で初めてつくられた島なんです。
バームクーヘンといえば、ドイツ菓子のキングオブキング、一昔前の
引き出物の定番でしたね。神戸の老舗ユーハイムの創始者
カールユーハイムさんが、敗戦国ドイツの捕虜として、中国
から縁あって、当時捕虜収容所があったここにのしまに来られました。
産業奨励館(原爆ドーム)の展示会で、日本で初めてバームクーヘンが
紹介され大好評であったと当時の新聞にも報じられたとのこと。 
 現在、サッカーが盛んで(サンフレッチェ広島) ドイツスィーツ(ザッハトルテ)
のお店が多いのも、ドイツ人捕虜から学んだことが100年の時を経て、綿々と
受け継がれているようです。
 港から数分走ると人家が途絶え、車1台がどうにか通れる道が海に沿って
続きます。砂浜も点在しているのですが、下へ降りる階段のあるところは
殆どありませんでした。
Img_5838_2

 海水浴シーズンですが、全く無人で、サイクリングコースとのことですが、
結局、車は勿論、人影ゼロでした。でもRUNには最高のシュチュエーションです。
 聞こえてくるのは潮騒と船のエンジン音、汽笛のみです。
 とても市内中心部から20分の立地とは思えませんね。
 Img_5844

|

« 高松マラニック | トップページ | うどん県マラニック大反省会 »

歴史」カテゴリの記事

広島県」カテゴリの記事

マラニック」カテゴリの記事

コメント

船に乗って離島でマラニックいいですね~
きれいな海岸なのに海水浴している人が
いないなんてもったいないですね

うてきなさんの貸切RUNコース状態
ちょっと贅沢でいいですね~(*^。^*)

投稿: みおた | 2015年7月26日 (日) 00時55分

みおたさん、本州側に比べてもきれいな海岸ですが、まったく無人でした。釣りの
メッカといことですが、これも全く皆無でした。暑すぎてみんな敬遠したのかな。

投稿: うてきなぷりぱ | 2015年7月26日 (日) 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高松マラニック | トップページ | うどん県マラニック大反省会 »