« ひなせマラニック | トップページ | この日2本目のホームRUNからの大阪マラニック-1 »

頭島RUN

 どうにかかくい島を縦走して、辿りついたのはかしらじま大橋。

Img_5935
Img_5941
この橋も備前♥日生大橋と同様、申し訳程度の歩道しかありませんの、距離は
短いですが、早足で渡りました。
 
Img_5945
 鹿さんと狸君がこの標識を理解できるのか、もし渡ったら注意されるのかという
つっこみはさておき、対岸のかくい島は野生のシカが生息してます。道端に
宮島でよく見かけれる鹿の糞が転がってました。RUNだからこそわかることでした。
 ところで頭島は人口360人あまりの、民宿とかが立ち並ぶ観光の島です。
 この日も多くの観光客が訪れてました。
 
Img_5934
 かくい島よりは坂が少なく走りやすかったです。自販機も商店もこのエリアにはございました。
 展望台からは 別荘が立ち並ぶ鴻島(こうしま)が望めます。
 
Img_5933
 この島へは日5便の日生港からの船便があります。でも別荘持っている人だったら
クルーザーとかもってそうですね。このあたりは魚の宝庫で、日生で行われている
五味(ごみ)の市には遠く京阪神からも訪れるそうですよ。
 
Img_5937
  東京では高級すしネタの車庫いや蝦蛄も気軽に味わえますよ。あとアナゴとか
冬だったら牡蠣とか
 Img_5936
 わたりがになどもいいですな。
 結局2時間ほどマラニックしましたが、RUNするにしてもサイクリングするにしても
少し上級者向けかと思いますので、これから訪問される方は参考にしてください。
 Img_5939

|

« ひなせマラニック | トップページ | この日2本目のホームRUNからの大阪マラニック-1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

岡山県」カテゴリの記事

マラニック」カテゴリの記事

コメント

タヌキとシカに向けた看板のメッセージ
果たして伝わるのか・・・(^_^;)

橋の歩道、緑色に塗っているものの、狭っ!!!
これは車が来るとちょっと怖そう・・・
確かに上級者向けかもしれませんね
そんな場所でも写真も撮れているうてきなさんは
もはや上級者ですね\(^o^)/

投稿: みおた | 2015年8月18日 (火) 07時58分

みおたさん、鹿が橋を渡る目撃情報は多数あるようです。泳いで本土
までいくアスリートな鹿もいるそうですよ。

 写真撮るとなったらたとえ日の中、水の中かもしれません。写真なくして
このブログは成立しませんので。

投稿: うてきなぷりぱ | 2015年8月18日 (火) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひなせマラニック | トップページ | この日2本目のホームRUNからの大阪マラニック-1 »