« ちょっと脱線RUN | トップページ | 錦川マラニック 往路 »

大反省会

 今更ですが、ランニングのいいところ。それは誰でもいつでも、場所、時間を自分で決めれることだと思います。自分の体力に応じて自由に決めることができる。チームプレーではないので、他人に迷惑をかけたり、気を使う必要がない。それにも増して、私の場合はチームにも所属してないし、大会に出場する予定もない。これ以上ないほど自由な環境にいるにも関わらず、自分を型にはめて、3kmじゃ少ない5km走らないと、毎日走らないといけないとか、変なこだわりが支配してました。いったい自分はなにやってんだろうと自問自答してみた。でも考えてみても答えが出ないので、ランパンに着替えて走ってみた。とても楽しかった。わずかの時間のRUNの日もあった。でもランパンはくとスィッチ入る。これは避けれない体になっている。今まで色々悩んでいた自分はいったいなんだったのだろう。私に一番フィットするのはうてきな流しかないことに今更気づく大馬鹿ものです。

Img_6508
ランパンはけば即スィッチONになる超単細胞の私ですが、これが良くも悪くも私なんでしょうね。このマンネリブログにうんざりして更新が滞ってましたが、このマンネリブログを書けるのは、私しかいないのでもう一度原点に戻って書いてみます。
Img_6510

|

« ちょっと脱線RUN | トップページ | 錦川マラニック 往路 »

RUNNING」カテゴリの記事

コメント

毎日走っても、時々走っても
長く走っても、短くてもそれは自由。
それもRUNのいいところですよね

ブログも同じで滞ってしまっても、マンネリでもそれも自由。
読みたい人だけが読んでくれるのだから・・・。
自分の好き勝ってでいいのかなと思って私も書いてます(*^。^*)

ランパン履けばスイッチONはちょっとうらやましいです
私はウェア着て走りだしてもなかなかスイッチ入らない時も多くて、
それでも必ず走り終えた後は、やっぱり走って良かった~と思うのですけどね

簡単なスイッチの入れ方あればいいんですけど・・・(^。^)

投稿: みおた | 2015年10月 1日 (木) 00時51分

みおたさん、ランパンは私にとっては魔法のパンツです。スイッチをONOFFできる。

本来は単細胞であまり深く考えないのが欠点ですが、ことRUNやブログに関しては
深く考えない方がいい場合もありそうですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2015年10月 1日 (木) 20時44分

お疲れさまです。

そうですよね。
ブログを続けていると書けない時ってありますね。

今日あったことを素直に書けばいいのに
それがなかなか難しいです。

お互い頑張らないように頑張りましょう。(^^)/

投稿: 泰平 | 2015年10月 4日 (日) 11時35分

泰平さん、頑張らないように頑張る、これほどむずかしいことはない。さぼると紙一重ですから。

投稿: うてきなぷりぱ | 2015年10月 4日 (日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと脱線RUN | トップページ | 錦川マラニック 往路 »