« 大反省会 | トップページ | 錦川RUN 復路 錦町駅から柳瀬 »

錦川マラニック 往路

 往路は錦川清流線で約1時間ちょっとの列車の旅です。実は今回行き当たりばったりで
とりあえず今日新装仮オープンのJR廿日市駅から一路西を目指しました。少なくとも
岩国駅に到着するまでは、柳井に行くく予定でしたが、岩国駅到着前の社内アナウンス
で錦川渓流線が、10分ほどの連絡であることを知り、急遽予定を変更しました。
Img_6628
 というのも柳井方面の接続が良くなかったのと、錦川清流線は第3セクターのローカル線ゆえ、なかなか乗車するチャンスがなかったので、このチャンスを逃してはいけない
と思い決断しました。連れがいたら大変ですが、今日は一人なのでOKです。実は
私、一人旅の時は予定を変更するのは日常茶飯事です。
Img_6632
 イコカが使えない路線なので、一旦岩国駅で下車。終点の錦町駅まで¥1150 うーん意外と高い。17:00から予定があるので、迷いましたが結局終点まで行くことにしました。
 列車はDLの一両編成。乗客は10人ほど。朝8:30の日曜日の下りなのでこんなもんかな。発車のアナウンスもなく静かに発車。それにして昨今のDLは音が静かやな。
 ほどなくして南岩国駅到着。旧岩国駅、私の好きな駅舎の一つです。そして川西駅、
ここからが錦川渓流線なのだが、ホームは一面のみ、分岐駅のかけらもない、実は
この先に信号所があってここから分岐となる日本でもめずらしいパターンです。
 新幹線新岩国駅の連絡駅 清流新岩国駅に到着。ここは嘗て御庄(みしょう)駅
でした。新幹線から乗り継いでくる乗客はいないだろうと思きや、意外といた。
 1歳くらいの子供を連れた若い親子連れだった。3人連れの熟年3人元娘さんは
車内にある路線図を見ながら一喜一憂。茶菓子を食べながら雑談満開中。
 それにしても低速走行、揺れも多いので、路盤が良くないのか、。
 私が復路でランニングするコースは車窓奥にある渓流の対岸の国道です。
車の往来も少なそう、人家も疎らゆえ、歩道が狭い、コンビニはおろか自販機も
なさそう、夏ではないので給水は頻繁には必要なさそうだ。あと列車が、エンジン
を唸りを上げることがほぼ無かったので、傾斜もほぼないものと推測できた。
 ほどなく終点の錦町駅到着。復路はRUN。岩国まで」約40km。行けるとこまで行きます。Img_6635
 

|

« 大反省会 | トップページ | 錦川RUN 復路 錦町駅から柳瀬 »

鉄道」カテゴリの記事

山口県」カテゴリの記事

コメント

うてきなさんは緻密な計画を立ててから
という時ばかりではないのですね~
行き当たりばったりマラニックもなかなか楽しそうです

17時までのタイムリミットがある中での復路。
40km。ほとんどフルマラソンの距離ですね~(*^。^*)

投稿: みおた | 2015年10月 5日 (月) 01時51分

みおたさん、行き当たりばったりの旅はリスクは高いですが緻密な計画には
ない楽しみもあります。一長一短ですね。でもある程度知識のあるところで
しかしませんね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2015年10月 5日 (月) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大反省会 | トップページ | 錦川RUN 復路 錦町駅から柳瀬 »