« 砲台山RUN | トップページ | アイランドマラニック 結びの章 »

歴史の忘れ物だRUN

Img_0945

ほるい(堡壘)と読みます。攻撃のための陣地のことだそうです。
Img_0951
地下兵舎跡。きれいなアーチ型、窓を撤去した時にできたものか枠のレンガがかけて
いるようです。保存状態は良好のようです。
 
Img_0947
 中は薄暗くがらんとしてます。レンガ積みが美しいです。
Img_0970
歴史に興味のある人は読んでみてください。
 
Img_0949
 
Img_0965
 砲台跡、当時の大砲はかなり旧式のものでした。
 
Img_0954
 おそらくこんな感じだったのではないかと、案内板には。
Img_0956
 要塞なので走るというより、散策でした。歴史では日本海でバルチック艦隊を撃破
したので、この大砲は使用されませんでした。
 
Img_0953
Img_0969

|

« 砲台山RUN | トップページ | アイランドマラニック 結びの章 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

広島県」カテゴリの記事

歴史的建造物」カテゴリの記事

ウォーキング」カテゴリの記事

RUNNING」カテゴリの記事

マラニック」カテゴリの記事

山登り」カテゴリの記事

コメント

日本史は不得意分野だった私でも
バルチック艦隊ぐらいは聞き覚えが・・・

ゆっくり見学していると登りであたたまった体が
一気に冷えてしまいそうですね
ランパンでは寒かったのではないですか?

投稿: みおた | 2016年1月19日 (火) 21時53分

みおたさん、お疲れ様です。この日は風がなかったことと、歴史大好きなので
寒さも忘れるほど夢中で散策してましたよ。

投稿: うてきなぷりぱ | 2016年1月19日 (火) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砲台山RUN | トップページ | アイランドマラニック 結びの章 »