« バレンタインは嵐の予感RUN | トップページ | 遠征マラニックの計画たてよかなRUN »

バレンタインは嵐の予感-2

昨日の続きです。ここからはRUNの新規開拓エリアです。スタートは20年以上前に

完全に廃止になってしまった旧国鉄うじな(宇品)線の貨物の引き込み線跡です。
 もともと軍事輸送のために建設された路線なので、戦後は衰退の道をたどり
旅客輸送は40年以上前に廃止になってます。
Img_1511
 手動のポイント、どっちへ行くのか、まさに人生の岐路みたいです。
 
Img_1514
 宇品線の説明です、興味がございましたら読んでみてください
Img_1527
今回のRUNコースはこの廃線跡にそってのコースです。
ここはかつての線路跡です、今は整地されてますが10数年前くらいは敷石(バラスト)が残ってたりしました。
Img_1532
かつてのたんな(丹那)駅跡です。倉庫街なので人通りは少なく走りやすいと思いますよ。
Img_1539
このモニュメントあたりからがち住宅街なので、生腕は封印しました。ランパンも空気を
読んでボックスタイプすべきだったかな、まあいいっか。
 この先国道2号線、出汐(でしお)あたりで折り返すことにしました。この先は人通りも多くなるので、、
 Img_1540
 
 線路の上を走るのもおつなものです。
 枕木のモニュメントもあります。近頃はコンクリートの枕木が多いので、ある意味レアかもしれません。
Img_1543
 もうすぐはーーる(春)ですね。RUNしてみませんか?春一番吹きましね。
 Img_1544
 
 広島市南区のHPでは「鉄道伝説」としてこのうじな線を紹介してますが、市内中心部の鉄路の宿命か、区画整理や道路拡張なので、年を重ねるごとにその痕跡は失われていきます。戦争がなければ敷かれることは無かったであろう、2本のレール。
 
Img_1547
 写真向かって右側の細い道が、廃線跡。そんなの言われないとわからないですね。この後先はもっとわからない状況になります。
 このたびのランは広島の歴史をたどるRUNでした。
 

|

« バレンタインは嵐の予感RUN | トップページ | 遠征マラニックの計画たてよかなRUN »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

広島県」カテゴリの記事

RUNNING」カテゴリの記事

マラニック」カテゴリの記事

日課RUN」カテゴリの記事

薄着RUN」カテゴリの記事

コメント

線路の上を走るなんてなかなかできませんね~
ちょっと走りにくそうではありませんが
貴重な体験かも・・・

今頃の季節は、毎年全然寒くて気分的には冬なのに
梅が咲いたり、日没が遅くなってきたり、
春が間近かと思うと嬉しくなります♪

でも、マラソンシーズンは終わりに近づき
4月には大会も少なくなっていくのが寂しいです(>_<)

投稿: みおた | 2016年2月16日 (火) 00時13分

みおたさん、お疲れ様です。気候が良くなるにつれて、レースが少なく
なるのは、みおたさんにとってはつらいところかもしれませんね。次の
シーズンに向けて体力作りもいいかもしれませんね。
 私は薄着RUNのシーズン到来なので、うれしいですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2016年2月16日 (火) 22時14分

2007年に、宇品線廃線跡を訪れた時の記事です → http://michiyo0520.blog20.fc2.com/blog-category-198.html
自分のブログ記事ですが、やっと探しやすくなりました。
鉄道に重きを置いたブログを意識して、再編集しました。


宇品線 あれから8年になりますが、どこか変わりましたでしょうか?
懐かしい思い出です。

投稿: yume | 2016年2月24日 (水) 21時07分

yumeさん、お疲れ様です。宇品線随分変わりましたね、南区のHP
じゃないですが、伝説になりつつあります。地元民ですらここに鉄道
があったことを知らない人も増えてきましたね。わずかに残る痕跡
をf大事にしたいですね。

投稿: うてきなぷりぱ | 2016年2月24日 (水) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレンタインは嵐の予感RUN | トップページ | 遠征マラニックの計画たてよかなRUN »