« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

春のランパン祭り 烏賊の塩辛キリチーズとのコラボだRUN

今日のランニング飯は「烏賊の塩辛 KIRIチーズとのコラボです。チーズと塩辛、こんなに

息の合うパートナーだったとは、予想外でした。どちらかと言えばあくの強い塩辛に
万能選手のチーズがうまくまとめたって感じです。
Img_2227
夕方からは不安定な天気でした。
Img_2218Img_2214
Img_2192 Img_2194
途中で小雨に遭遇しましたが、強行突破しました。ほんとは誰もが晴天のもと走りたい
と思ってますが、1年の1/3は雨といいます。1週間後のハーフも、淀川に魔物が住んでいるのか、晴れ男に挑戦状をたたきつけてきましたよ、もちろん受けてたちます。
 というものの雨対策もしておかないといけないでしょうね。デビュー戦からいきなりの
試練がまってました。
Img_2202



| | コメント (1)
|

春のランパン祭り 生ハムでRUN

Img_1825

 生ハムがお買い得だった(半額)ので、ランナー飯に登場。

 ハムを作る時に腿(もも)肉をぶら下げるときに豚の筋の腱が使われました。「ハムストリング」の名前の由来です。 
Img_2152
 マイハムストリングです。まだまだトレーニングが必要なようです。
 
Img_2153
この日は雲ひとつない晴天なのですが、風が強くて全然気温があがりません。
汗をかいても一瞬で乾いてしまいます。
Img_2141
Img_2145

 堤防の上に三脚を立てて撮影しました。いつもとアングルがちがってます。この日は11kmRUN エンジョイしましたよ

| | コメント (0)
|

豆腐ちくわRUN 春のランパン祭り

Img_2029

魚のすり身に豆腐を練りこんだ「鳥取名物 とうふちくわ」です。江戸時代に当時高級だったちくわに、庶民の味方豆腐でかさましして、質素倹約したという由来のあるご当地グルメです。

Img_1806
時は移り平成の世では原材料の工夫のせいで、とうふちくわのほうが割高になってます。
 さて肝心のお味のほうですが魚の風味があまり感じられないので魚のねりものが苦手な人にはいいかもしれませんね。普通のちくわとはちがって焼いてないので、真っ白です。今回食べたのは色んな具が入ってますけど、せいぜい入って海苔くらいが一般的です。
 関東でメジャーなはんぺんと風味は近いかもしれません
違うとてもあっさりしてます。
Img_1810
 タイとかの高級な白身を原料にしたちくわをエリートランナーとすると、私は
まだかさましの豆腐ちくわだと思う。でも豆腐ちくわにも独特の風味があり
私は好きです。
Img_1809

 

Img_1811

| | コメント (2)
|

久助RUN 春のランパン祭り3

Img_2031

 おせんべいの製造過程で割れたり、こげたりして売りもんにならなくなった
のを久助といいます。味はかわらないのですが、パーフェクトを意味する十
よりも少し足らないので九助なんです。
 
Img_1999
 そういえば、2014年のちょうど今頃くらいに、この海沿いの約1km遊歩道をランパンはいて、走っては歩き、歩いてはおもむろに走りだす怪しい青年、いや親父がいました。
 
Img_2004
 今はこうやって普通に走ってますが、その当時はこの1kmがものすごく遠く感じられましたね。ウォーキングを始めてましたので、長距離歩くことは全然苦にはなりませんでしたが
走るのは超難関でしたね。この時ばかりはランパンはいても体内の運動機能の接触不良で全然スイッチが入らなかったです。
 
Img_2005
 300mも走れなかったで久助ところか三助にもなれませんでした。
  それでもあきらめずにランパンはき続けて、ようやく4月の終わりくらいになって
1km完走できるようになりました。
Img_2010
その後ランニングシューズを買ってようやくランニングデビューそして石の上にも
3年目を迎える2016年、ようやく大会デビューとなりました。ようやく久助も卒業
できそうです。
Img_1923
たまにはシンプルな色合いのウェアもいいものです。

| | コメント (2)
|

うてきな春のランパン祭り2 移動販売車です。

Img_2071

 移動販売車、あまり利用したことがないです。5年くらい前は昼時に競うように
弁当の移動販売車が、平日昼時に職場の近くまで弁当や焼き芋、わらびもちとか
を売りに来てましたが、近隣にスーパー、コンビニができてから静かなものです。
 疎遠になっていた移動販売車、マラニック中に発見、利用しない手はございません
メニューはかつともつの甘辛の選択で計4種。午後からRUNを考えてシンプルに
もつを選択する。
 ちょい辛いという設定でしたが、スパイシーでしたね。もつの存在感が無かった
のと付け合せの野菜が大きなリング状で食べにくかったのがマイナスですが、
総合点では満足でした。
 
Img_2060
Img_2068 移動販売車でのランチはこのウエアにて。
Img_2070
Img_2072
快走してます。天気ええので。
Img_2078
この橋の歩行者道いつできるんだろうか。そうすればまた新たなランニングコースできるのに。現在は対岸の吉島側の途中で中断してます
 Img_2083

 

| | コメント (2)
|

うてきな春のランパン祭り-1 !閲覧注意!

! シールを集めてもお皿はもらえません!!zakiyamaさんとは何ら関係はございません!

Img_1808
実は2週間後に迫ったハーフマラソンの大会に備えて、ランニングをはじめて以来、
最大の距離を走っているのがこの3月です。距離が延びた分、写真も増えてきた関係で
整理が追いつかず記憶もごちゃごちゃになって収拾がつかない状況になってますので
「春のランパン祭り」と称して時空を飛び越えて、気ままに更新してゆく我儘をお許し
ください。
 
Img_2045
平和公園の南側にあるこのモニュメント、「平和」を各国の言語で記されているのですが
観光客はもちろんのこと、地元民でも知られてないようです。
 
Img_2046
 
Img_2048
 あと数週間すると桜並木になります。
Img_2054
Img_2057
 対岸に見えるのは、ライブとかでおなじみの「上野学園ホール」 今年はライブは封印してランニングイベントを優先する予定です。
 」
Img_2059
 昨日お邪魔した日赤病院のウッドデッキです。お昼間のひととき一般開放してます。
私も今回のマラニックではじめて知った次第です。マラニックで新たな発見をするのが
楽しみの一つです。
 
Img_2129
 今日届きました、なにわ淀川ハーフのナンバーカードとチップ。テンション上がりますね。
いよいよって感じです、それにしてもナンバーカード、素人の私にはゼッケンと言ったほうがしっくりしますけど、どうやってランシャツに留めるのだろうか、布製だと思ってましたが
思いきり紙ですし。ネットで検索すると、安全ピンとか専用のピンのようなものがあったり
今から思案します。

| | コメント (2)
|

広島赤十字RUN

3月20日は晴天に恵まれて、なにわ淀川Hの最終シュミレーションを行う。宇品のみなと公園を起点に、まだ桜が蕾の河川敷をRUN。市内河川敷をRUNしていると、美ジョガー発見!

彼女は河川敷コースをはずれて、なぜか幹線道路へとコース変更。新たなコースの新規開拓をかねて、彼女についていくことに、かなりいいペースで快走してますが、広島の大動脈ゆえ、信号ごとに彼女に追いついてしまいます。旧広島大学前の交差点で、予想に反してまさかの左折!彼女」はいったいどこへ行くのだろうか。とりあえずそのまま追走することに。結局彼女は広島日赤病院へと消えていきました。きっとここのナースなのかな。Img_2033
 私は今年で広島へ移り住んで30年になりますが、広島へはじめてお邪魔したのがここ広島赤十字病院です。小学生くらいのころ家族旅行で広島へ降り立ったのですが、駅でタクシーで「原爆ドーム」までと言ったのに、「原爆病院」に到着したしだいです。原爆ドームまではそれほど離れてませんが、なにぶんにも勝手しらない土地、結局再度タクシーに乗って無事原爆ドームに着きました。今から思えば、素直に路面電車に乗ればよかったです。
 
Img_2035
人知れず佇む「メモリアルパーク」日赤病院の改築を機にここに移転してきたのか。
 
Img_2038
 広島には、被爆の生き証人を記した記念碑があちこちにありますが、なかには一般人が立ち入れない場所にあるものも少なくありません。でもここのように本来は病院内に設置するものをあえて屋外に、誰でも見れる場所にあることは重要だと思います。確かに維持管理は大変ですが、戦争の負の記憶を風化させない意味でもいつでも目に触れることのできる場所においてほしいものです。
 
Img_2037
Img_2039
Img_2040Img_2042
  元安川を北上すると、平和公園に到着。
 バックに写っているのは原爆資料館。Img_2047

| | コメント (2)
|

つくしRUN

Img_2028

線路脇の土筆もすっかり開いてしまってもう食べることはできませんね。春の到来ですね。
子供のころ国鉄急行「つくし」が朝は博多行き、夕方は大阪行きがございまして、当時オレンジとグリーンのみかんをモチーフにした湘南色が全盛の頃、小豆色のこ急行は子供心に新鮮なものでした。どうしてデザインが違うというと、話が長くなるので、JR西日本の新快速がかつては長浜、永原までした行けなかったのに今では福井県の敦賀駅まで行けるようになったのはなぜかというのが答えです。
 
Img_2018
今日は15℃越えなので、ランパンランナーも4人ほど見かけましたよ。でも今日に限って言えばランパンはいてもスイッチが入らない。脚が重い、せっかくのいい天気ですが、5kmほど走って終了しました。今月はここ1年をみてもかなりハイペースで歩数が増えてます。
4月の大会に向けて張り切りすぎているのかもしれません。Img_2010

| | コメント (2)
|

七尾のフレンチパピロ3姉妹RUN

Img_2000

グリコのロングセラー商品(1970年デビュー)のコロンではありません。そこからさらにさかのぼること1962年(昭和37年)に登場したのが七尾製菓(福岡県北九州市)さんのフレンチパピロです。
Img_1990
 コロンの倍の大きさがあって¥100というリーズナブルな価格。中はバタークリームでコロンのような生クリ-ム風の上品な風味ではないですが飽きのこない味はくせになりますよ。
 今日は定番のクリームに安納芋、抹茶の3姉妹揃い踏みです。
 
Img_1994
 夜RUNの後にビールbeerのあてに食べるとまた格別です。この日は12℃、薄着でも
問題なく走れる季節になってテンションも上がりっぱなしです。
 Img_1995

| | コメント (2)
|

味覇RUN

Img_1796

宇品(うじな)橋は傾斜もそこそこありまして、人気のランニングコースです。私は橋の途中から降りるコースがおすすめです。ここは広場になっているのですが、人影はまばらです。というか影になっていてわかりにくい、それなりにお金をかけて整備しているのにもったいないです、

Img_1797

確かにこの先行き止まりで太公望がちらほらいるだけです。広島のベイエリアはどこも中途半端な開発で中断してます。

Img_1798

Img_1799

このあたりから未舗装の道が続きます。シューズと砂がすれるような感触が心地よいです。

Img_1800

このあと元安川にかかる南千田橋を渡り吉島へ向かいます。吉島の東側は公営住宅が立ち並ぶエリアです。

Img_1801

Img_1802

そんな住宅街を縦断すると江波大橋が見えてきました、その袂にあるのが

味覇(ウェイパー)です。

Img_1803
 あの赤い缶がそのまま走っているかの如くです。気軽に中華風

のスープが作れる万能調味料です。

Img_1804

 これから緩い傾斜になっている江波大橋をわたると、海の香りがしてきます。漁港のある江波を目指します。

| | コメント (2)
|

マラニック午後の部

 今日、数年前に退職した私の元部下が久しぶりに1歳の子供を連れてやってきました。

私が子供をだっこしていると、口の悪い若手社員が「うてきなさん、孫をだっこしているみたいだと」。そりゃ、確かに孫の一人や二人いてもおかしくない年齢ではある。でもランパンはくと気持ちは30代にチェンジする?と妙に意識過剰な私です。
3/6のマラニックの午後の部です。
Img_1788_2
殺風景な出島の倉庫街を後にして京橋川、元安川の合流地点を北上します。ここは遊歩道が整備されていてとても走りやすいポイントです。
Img_1789
目印は広島南道路の高架橋です。土手沿いを走るもよし土手をおりて走るのもよし。土手の下の道は満潮時は冠水しますし、太公望も多いので注意が必要です。
Img_1790
 ここのランドマーク、佐川急便です。私も佐川男子を演じてみました。荷物は
写真では確認できません(笑)
Img_1791
Img_1792
まだまだ続く、帰路はまだ遠い
 
 

| | コメント (2)
|

どんどんどんドンキードンキホーテRUN

Img_1768

 先週土曜日、21kmRUNミッション終了。翌日は場所を変えてのスタートです。
Img_1778
どんどんどんどんキードンキホーテ。激安ジャングルのお店♪ 昔はドンキに行くとどきどきしましたが、最近はハンズやロフトのほうが面白いかなと思います。
 
Img_1780

 午後からお天気が下り坂なるとの予想でしたが、そんなことは気にせずに」マラニックを敢行した次第です。日曜日の倉庫街は閑散として、走りやすいのですがランナーを見たことないです。きっと景色が殺風景だからだろうな。
Img_1784
 昼食は混雑を避けて早めにとることにする。
 
Img_1786
 お店に入るにあたり上着を着て、ランパンも丈の長いものをはきます。最近のランパンはパブリックスペースでもいけそうな(私のあくまで持論ですが)気がしますね。
 
Img_1787

 いつものフードコートの広島お好み焼きです。肉玉そばW、チーズ餅入りです。あとイカ天があれば最高のこらぼになったはずです。
 午後の部へ続く
 

| | コメント (2)
|

無題

Img_1825

中3日開けての夜RUN.どうにか10℃越えだったので薄着にて、1枚しかない
NIKE製です。ネットとかで色々さがしているのですが、なかなか見つからず
あるのはこのシリーズだけです。
 デザインはシンプルで赤一色で、ラインとかの柄もないです。裾のシルエットが
独特でこうやって脚を広げると股間が丸見えになります。私自身は問題ないの
ですが、道行く人が不快感を感じてはいけないので、夜RUNではくことが
多いです。また正面のNKEのロゴ反射板になっているのもその理由です。
この日は30分くらい約4kmRUN。週末はどこに走りに行こうかな。
 土曜日の河川敷RUNの続きです。
Img_1751
 バックは太田川放水路、JR西日本山陽新幹線&jr山陽本線。
Img_1752
ランパン着替えました。今の体型SサイズのロイヤルブルーのASICSのです。
今この組み合わせが私の一押しです。
 
Img_1756
 お天気がよければ青い空との対比最高です。
Img_1759Img_1761Img_1764
ランシャツのバックシルエットがお気に入りなんです。
 
Img_1765
Img_1766
Img_1767




| | コメント (2)
|

仮想なにわ淀川 午後の部

Img_1736

Img_1737
Img_1738
この日は干潮だったので、砂州が顔をだしてます。
Img_1723
RUN&自然観察
Img_1741
 半袖からランシャツにチェンジしてテンションupwardright
Img_1742
Img_1743

| | コメント (2)
|

長浜ラーメンRUN

 土曜日の淀川]仮想RUNの続きです。ランチを食べに平和大通りを東

へ向かいます。

Img_1726

昼間に走るのははじめて、さすがに歩行者、自転車がやはり多いです。沿道は主にオフィスビル、住宅が多いので、平日なら朝か夜、日曜日とかがいいかもしれないです。

Img_1729
 11:00すぎにお店に着いたのに、シャッター降りてる!もしかして臨時休業?
良く見ると開店は11:30 今までは13:00~くらいに行っていたのでしかたないか。
 
Img_1734
 15℃越えなので短パンランナーもちらほら、ふくらはぎがカッコいい!私は要努力ですね。お店が開店するまであたりを散策することにする。 
 松潤と2ショット 
Img_1730
 オールマイティーなランナーになれるかな?
 松田翔太とも2ショット、プレミアムビールといえば私のなかでは「ヱビスビール」ですが
モルツもたまには飲んでみようかな?
Img_1731
さあ11:30すぎたのでいざ一心亭さんへ、この日はラ-麺ランチ!長浜ラーメン+小ライス+餃子4個 個人商店さんでは撮影しないのが私の流儀です。ここは高菜漬けがうましです。でもとても辛いのでラーメンとごはんに少々。できることならレシピが知りたい。と思わせるくらいおいしいです。あの辛みはラー油?謎が深まります。最後は紅しょうがを入れて
じ、エンド。これで680円也。このラーメンのために家から走っていく価値ありです。
 
 

| | コメント (4)
|

仮想「なにわ淀川」

 今日はなにわ淀川Hを想定して、地元で河川敷RUNを敢行。タイムとかは考えずに、3時間以上RUNすることに今回は重点をおきましたよ。ハーフとはいえゆるランナーの私では3時間以上の長丁場になりそうですので、それを実体験することが、大事かなと思った次第です。
 スタートは10:00前、何度も実走しているおなじみのコースですが、今日は当日のウエア
の選考会も兼ねてますので、あわせてごらんになってください。
 この日は無風、うすぐもり気温は15℃くらいかな。
Img_1714
当日の天候次第では半袖もありかもしれません、他のブログとか読んでいると
ランシャツランパンのランナー = 速い、がちランナーというイメージ。が成り立って
いるようです。いわゆる記録狙いのランナーの名刺代わりのようです。
 私のゆるランナーが着ると違和感あるのかな?何千人かのランナーさんにまぎれて
そんなこと気にならないかな、みんな自分のことで精いっぱいだから、誰も気に留めない
かな。
 
Img_1715
ウェストバックにはデジカメ、財布、三脚(当日は入れません)柄ケー ランシャツ等貴重品入ってます。
 30分走ると暑くなってランシャツにチェンジ!やっぱこれじゃね、半袖と解放感全然
違いまする。
Img_1718
 スイッチ入りました。もう怖いものなぞございません。
実はランパンはすでに3枚に絞られてまして、この蛍光イエローのランパンはその
1枚です。あるブログに大会当日は着なれたウエアで臨むのが良いというのがありました。
Img_1722
 淀川と同じ一級河川(国土交通省管轄)の太田川放水路、テンションも上がりっぱなしです。このあと11:00まで走って、そのあと市街地用のランパンをはいて河川敷コースから10分ほど走ったところにあるお店に長浜ラーメン食べに行きます。
 
Img_1725
 続く

| | コメント (2)
|

今日はカメラ忘れた

 今日は14℃ 薄着RUNするには絶好のコンディション。でもデジカメを忘れたというか

行方不明で殻ケーで撮影
P1001727
写真は不鮮明、殻ケーじゃこんなもんかな、殻ケーの中に5年前の写真を発見、
私まだ40代の頃ですImg_1412
 

| | コメント (2)
|

薄着run考

Img_1709

 昨日水曜日は7℃、無風。冬の間は上着を念のため着て、様子をみてから
薄着run始めます。その日の気候や体調を考えながらの冬ランです。ほんとは
そんなことを考えずに薄着で走れる、強靭な体幹、体力が欲しいというのが本音ではあります。 良く聞かれることですが冬の薄着runのことですが、「寒さに強い」ということは
決してありません。日常生活は薄着を心掛けるようにはしてますがどちらかといえば
寒がりです。でもランニングウェアに着替えると途端にスイッチが入って寒さmへっちゃら
になるのが不思議です。でも長時間薄着では走れないのは歯がゆいですね。
 一転して真夏のランニングですが、実は暑いのも苦手なんです、しかしランシャツ
ランパンに着替えると冬同様スイッチが入ります。でも冬同様、長時間のランは難しいです。365日いつでも最高のパフォーマンスで走れるように、何年かかっても精進していきたいですね。Img_1712

| | コメント (4)
|

3月スタート

2月の振り返り 389418歩 301.8km 先月は週末の天候が不順だったのと、仕事が

忙しくて平日の夜RUNができなかったので、計測をはじめて最も少ない1か月でした。
RUNは120kmくらいだと思います。Img_1707
 きのう火曜日、3月1日 夜RUN 気温は5℃ですが無風。17293歩 12.0km
ランは6kmくらいかな。5℃以下だったので薄着runはお休みです。
 5℃以下になると手がかじかみます。ランニングをはじめてから一度も手袋
したことがないのですが、これは薄着runをするかどうかを体感的に決定するのに
必要だからです。
Img_1706
 最後に物を言うのは人間サーモですね。
 
 

| | コメント (5)
|

日曜日の良かったこと悪かったこと-2

日曜日の夕方、初体験の2夜連続ライブ!「アラウンド40 メモリアルコンサート」へちゃりこいで行ってきました。昨晩とは打って変わって年齢層はぐっとアップ、しました。

 杉山清貴 中西保志 辛島美登里 沢田知可子のジョイントです。第一部は
1970~1990年くらいのヒット曲メドレー。4人とも芸歴30年前後のベテランぞろい
、歌唱力、は折り紙つき。70-90年代の曲は名曲が多いです。
 理由は色々あると思いますが、今よりも曲に対する作者やシンガーの
思い入れが半端じゃなかった。音楽を聴く媒体がテレビ、ラジオ、レコード
有線放送と限られていたせいもある、またドラマの主題歌やCMソングに採用
されるとその影響力ははかりしれないものでした。
 「心の旅」「ルビーの指輪」「時代」等ミュージックフェア顔負けの歌謡ショーでした。
プログラム表を見ながらの進行、おそらくそれぞれ仕事があるので、練習時間も
限られるのかな。トークもぶっつけ本番ぽくてどうにもかみ合わない。でもそのほうが
逆に4人の素の部分がみれておもしろかったです。
 2部はそれぞれの持ち歌を3~4曲披露。
♪サイレントイブ♪♪(辛島) ♪最後の雨(中西) ♪♪会いたい♪♪(沢田)♪さよならオーシャン(杉山)
 ♪=おすすめ度1です。
 アンコールはスタンディングオーベーション。前から5列目の席だったのでものすごく
距離が近い。
 今年のライブはこれにて一旦封印して、マラニックに専念しようと思います。
今日は雪でランニングはお休みなので、没写真特集です。
Img_1226
奥に見えるのは宮島
Img_1228
世界に一つのPRIPAランシャツ
1
Img_1230休憩の一杯


| | コメント (2)
|

開き直りRUN

 私のマラソンデビューは雨の様相、予報では50/50 晴れ男伝説も途切れるかもしれませんね。お天気ほどあてにならないものもないので、ここはポジティブに考えることにします。

それが今までの人生を私を支えてきた矜持ですね。
 
Img_2229
 まず追加の荷物として、ランシャツ1枚、人生初体験のわせりん(肌にぬるクリームは普段ほとんど使いません) 90Lポリ袋2枚 靴下。
Img_2230
 雨天決行ということは、雷注意報でも出ないかぎり、走れるということ、台風やゲリラ豪雨
が来るわけではないので一安心。最高気温も20℃越え、最低も12℃いうことなので、
いわゆる寒気による天候不順ではないので問題なさそう。
 
Img_2244
 ゆるランナーの私の真夏RUN、冬の薄着RUNの真価が今問われようとしてますね。
タイムはどうであれ、記録更新です、なにも怖くないですね、もし懸念するものがあるとすれば「弱気の虫」でしょうか。雨とどう仲良くつきあうかというのがテーマですね。
 みんな条件は一緒だったら楽しんだもの勝ちですね。浪速っ子には負けたくないですね、
ここで広島魂をみせとかなあかんでしょ。
Img_2246
 なにもかも始めてづくしなので、失うものはなにもないですしその意味では気持ちは楽ですね。
Img_2248
 今日は30分RUN!もう全然寒くないですね。ほんとの意味で薄着RUNが楽しくて
しょうがない季節になりましたね。
 大阪ではおいしいもの食べつくすぞ~阪急そば ピッコロ 会津屋 KYK でも一番食べたいのは「モダン焼き」!!これは広島ではまず食べれまへん。ごはんと味噌汁があればなお最高ですね。普段は可も不可もない冷凍食べてますよImg_2226

| | コメント (8)
|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »