« カツサンド花見RUN | トップページ | サカミチランノススメ »

麻婆豆腐のcurryなる変身だRUN

 昨日9日のマラニックはもちろんお花見ですが、花より団子も重要、ランチを何に

するかも大事ですね、ガス欠しますからね。
 泉州いや先週、大阪でおいしいカレー(インディアン)をいただきましたのでその流れで
カレーに決まりましたが、、、
 ちょうどマラニックコースから少し離れたところによさげな店をネットでみつけたので
そこに決定。開店の11:30まで元安川(もとやす)の土手沿いをRUN。
 先週に比べれば、葉桜になったのもあるけれど、まだ十分に楽しめます。
Img_2344
暑かったせいでしょうか、ランナーがまばらでした。もっと朝の早い時間か夕方に
走るのかな?
Img_2345
 桜色の絨緞は私は大好きで、ペルシャ絨緞もかなわないかなと思います。
 
Img_2346
さて5km走っておなかもぺこちゃんなので上下着こんでいざお店へ。
お店があるのは鷹野橋(たかのばし)といってかつては広島一の商店街
でしたが今はこじんまりとして、市内中心部にあるレアな昭和レトロな商店街
です。ほどなくして、お店の前につくと、開店早々なのに10人くらいの行列
が、!!広島で行列ができるお店ってあんまりないので、ちょっとびっくり!
後走ること以外用事もないので並ぶことにしました。
 行列している間、まわりを見渡すと、なんとお目当てのカレー屋さんはお隣
にありました。!じゃあここは何屋さん?窓越しから覗くと中華なべが見えました。
 どうも麻婆豆腐の専門店のようだ。カレー屋さんは次回にして今日はここを
責めることにする。麻婆豆腐もカレーも辛いつながりだし、まあいいっか。
 15分ほど並んでようやく店内にはいる。なかにも待っている客が6-7人
カウンター10席、テーブル8席のこじんまりとしたお店でした。よくみると
開店直後ということで、テーブルは空の状態、これは相当時間がかかりそうだ。
 仕方がないので店内を観察。客層は20代30代あたりが多いかな。男女の
比率は6:4くらい男性客の2割ほどがお一人様(私を含む)、あとは2-3人の
グループ。
 メニューはマーボー豆腐とゆーりんちのみですが客のほぼ95%がマーボー豆腐
をオーダーしてました。入店して30分、ようやくテーブルのうえもにぎやかになって
きたが、まだ食べ終えたひとはまばら、長期戦になりそうなので店内観察を続行。
 いかにも調理人といった感じの店主と40代くらいの美人の奥さん?の二人で
切り盛りしてされてます。奥さんは鬼の血相でてきぱきと仕事をこなしていた。
まったく無駄のない動き。店主は寡黙な職人といった感じで手がとまることがなかった。
 まず秘伝の味噌?を中華鍋に投入、そのあと白ネギ、ひき肉をいれて軽くいためて
そのあとスープをいれて、事前に湯通しした豆腐を投入しやさしく混ぜ合わせる。
チャーハンとかと違って鍋を振ったりはせず静かな動きではある。
 そのあと3回くらいにわけて謎の白い液体を投入していた。意外と早く完成、1回の
中華鍋で3-4人前ができる。テーブルの空状況から後何分かかるか計算していると
ようやく席につけた45分。そのあとさらに10分まってようやく至福の時がやってきた。
 私は大盛りをオーダー。ごはんが結構おおいので、乙女は普通盛りをオーダー
されることをすすめます。
 一口食べると、暑い、いや熱い、やけどしそうだぜ。こんな熱い麻婆はじめてだぜ。
その秘密は全面を覆う油!皿のふちには油が浮いているが、油ぽさはみじんもない。
ひき肉も粗くひいているので粒もでかいし、よく炒めているのでとても香ばしいし、
量も他店より多いので食べごたえあります。そして主役の豆腐、事前の湯通し効果
で味がよくしみていた。マーボー豆腐はまーおばさんの家庭料理だが、意外と作るのは
難しいです。店のなかはなんともいえぬ緊張感がただよっていたせいか、みんな終始
無言でした。でも帰る時、あの鬼の血相だった美人ママが笑顔で見送ってくれたのが
印象的でした。
 午後から5kmRUNして、本日のマラニックは終了。Img_2349 Img_2354

|
|

« カツサンド花見RUN | トップページ | サカミチランノススメ »

RUNNING」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

マラニック」カテゴリの記事

広島県」カテゴリの記事

コメント

麻婆豆腐の描写が上手すぎて
もう、お腹がグーグーですよ(^_^;)
間違って並んで偶然出会えた麻婆豆腐
なかなかのお味だったようでラッキーでしたね

青空が広がっている広島は
暑くてランパン日和だったようですね~

投稿: みおた | 2016年4月11日 (月) 00時55分

みおたさん、お疲れ様です。とても写真が撮れる雰囲気
ではなかったのと、散々待たされたので長文になりました。
基本的に行列するのは嫌いなんですが、この店は並んで
みたくなるオーラがありました。

投稿: うてきなぷりぱ | 2016年4月11日 (月) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カツサンド花見RUN | トップページ | サカミチランノススメ »