« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月30日 (月)

ランパン大好き親父は雨でも走りたい

日曜日は昨日から雨続き。と言っても、どうしようもない大雨でもない。

中途半端な小雨が短続的に続き、時折短時間、激しく降ったりする。
Img_3344
雨が完全にあがる状態にはならない。とにもかくにもどっちつかずなので
あります。鈍足な私ですが、ランナー特有の性なのか、少々の雨なら
走ろうかなと思えるのである。この時期だけは、、少しは成長したのかな。
いや、まだまだでしょう。
Img_3348
いつもと違ってランナーはおろか、人の気配なし。いつもはしまなみがのぞめますが
きょうは曇って何も見えない。まわりの風景はモノトーンです。
 
Img_3351
今、私にとって一番テンションがあがる、asicsXT*1534!
みなさんもうおぼえてくれましたか。まだの方は今すぐ検索!
 Img_3352
このランパンの伝道師を目指しているのですが、ライバルは多く(アマゾン、楽天など)
私自身もこのシンプルなデザイン、この白いランパンをまだ着こなせて
Img_3365
いない。軟弱な脚がもてあそばれてる。なんともふがいないです。
Img_3356
雨脚は私のRUNしたい気持ちを逆なでするかのように降り続く
 
Img_3361
お昼御飯も食べてないし、ここは一旦強制終了して、ランチして、昼寝して
夕方仕切り直すことにする。
 
Img_3364
 さてこれはいったいなんじゃらほい 続く
 Img_3319
 

2016年5月29日 (日)

ランパン大好き親父が新規開拓 原地区で坂に悪戦苦闘する

 カレーを食べてから新規開拓の原地区へ移動。ストレッチ中です。Img_3333 事前のリサーチでは、かつての傾斜地に広がる静かな住宅街であったが山陽自動車道のスマートSAの設置にともなう区画整理と道路拡張によって、非常に走りやすい環境になったようです。

この日も2名のランナーと遭遇。 おなかを落ち着かせる意味で、歩いてコースをチェックする。歩くと傾斜も苦にならない、ところどころ田圃や畑が広がるのどかな風景を歩く。それにしても車の往来はあるものの人通りはほぼない。絶好のRUNコースだ。
今日の勝負ランパンはasics XT-1537 45ブルーです。Img_3330
 サイクリストを多く見かけた、彼らが集う場所はランニングするにもいい場所でもある。
ようやく人家もまばらになるにつれ傾斜がきつくなる。
 人家途切れると、長野ループ。新緑を楽しみながら極楽寺山の登山口あたりで
折り返し、帰りの下り坂は走って降りました。すごく快適だったので、走って登ると
かなり大変かなと思う。私は鈍足ランナーなので急な坂道は時には歩くことも
ありかなと思う。
 さて、体もほぐれてきたのでNIKEアプリをスタートさせました。行きは下りで
原地区の新規開拓地点を折り返します。Img_3335
 6:33 6:24 7:18 7:55 高低差67m 4.3km 坂道は鈍足な私をより
鈍足にする、でも大事なのは立ち止まらないこと。
Img_3337
 8パーミルは正直きつい。でも坂道のぼるときは、私のだめだめ筋肉
の鼓動が聞こえてくるのです。これは平坦なコースでは味わえません。
 
Img_3338
 土日は曇り&雨で、日焼けは封印でした。
Img_3339
 田植えも終わって、RUNシーズンも本格的にスタートです。収穫の時期には
レースにでても恥ずかしくない走力と体型を構築したいです。
 今日のRUNのご褒美は私の大好物heartかつおのたたきです。
スーパーの半額品に¥17のカイワレ、おろしにんにく、ポン酢に和風ドレッシング
をまぜていざ食卓へ。ビールとよくあうのじゃ、至福の時は続く
 Img_3340
 
 

2016年5月28日 (土)

ランパン大好き親父のぐりーーーんcurryだRUN

Img_3319

松屋はカレーもうまい。牛丼チェーンの中でもオリジナリティーの
印象が強いのが松屋さんですね。大御所の吉野家、すき家との
差別化を図るのは当然の流れかなと思います。
 普通のカレーを食べるつもりでしたが、このポスターに惹かれて
注文することに。グリーンカレーと言えば私の中では、「無印良品
のレトルト」です。これがグリーンカレーを判断する指針になります。
 今日は大盛りも同額なので、育ち盛り?coldsweats01の私は大盛りをオーダー。
まだ11:00なんでお客さんはまばら。食券買って席につく。ほどなくして
到着。なぜか味噌汁がついているのは牛丼チェーンだからお愛嬌か。
具は、大ぶりの鶏のもも肉(多分)、茄子(定番ですね)、フクロダケ
これも何故か定番の筍。無印は細切り、ここはざく切りでした。
 ルーはスープ状、ごはんにかけながら食べる、さしずめスープカレー
と言ったところでしょうか。辛いのは辛いですが、少し甘みを感じる。
これは無印には無いものです。ユーチューブでリサーチした限りでは
ココナツミルクのせいだと思う、他のレシピではずばり砂糖を加えて
ましてね。ライスにかかっていたフライドガーリックも良かったですね。
総合評価は75点です。実はマラニック中に気になるタイカレーの
お店を偶然見つけたのですが、ランシャツランパンではさすがに
入店できないので、スルーした苦い経験があります。
 いつか正装?して専門店の味を堪能したいです。
Img_3332
 充実PMランはまた後日

2016年5月27日 (金)

もうひとつのXT-1534 ネイビー色

♪ゆうべ眠れずに泣いていたんだろ♪ おーーいそれはもう一つの土曜日でしょ浜省の、、、Img_3283

今日のテーマは「もう一つのXT-1534」でしょ。asicsの定番のランパンシリーズです。聞くところによると、ここの管理人は検索サイトで「xt-1534」と入力すると10番以内にこのサイトにヒットする野望を持っている
そうな。だだし強敵多し、それはアマゾンをはじめとする通販サイトです。XT-1534の
全アイテムが掲載されてます。しかし彼らには弱点があります。それは①着用写真がほぼない②レビュー(感想)がほぼないです。
 しかしこのブログはXT-1534を実際にはいて走っていますので、生の声が聞けます。
それに普通は、正面と後ろ、サービスのいいところでサイドからもありますが、こちらでは
動的なものから、静止にしても色んな角度からものがあるのが強みです。
 唯一弱点があるとすれば、モデルかな、現役の市民ランナーですが、ノーギャラなので
スタイルというか品質そのものに難あります。あと撮影スタッフも素人でノーギャラです。
でもそれは言い訳にならないですよね、世のボランティアの方々は、色んな場所や
シーンで最高のパフォーマンスを見せてくれてますよね、、
Img_3267
ランパンに限ったことじゃないけれど、自分の体型にフィットした
ウエアというのは大事かなと思う。
 この日のタイムは6:16 6:23 6:27 6:31 6:47 5.02km 
もう一つのxt1534はMサイズ、ランニングを始めると体型が
変わるので、ウェアの購入は慎重にしないといけないようです。
 

2016年5月19日 (木)

うてきな亭へようこそ

Img_3196

 居酒屋うてきな亭へ、ようこそ。ここの店主は365日ランパンで走ることしか
能はないので、メニューもスーパーから買ってきたままでございます。
 
Img_3194
 主人は大の豆腐好きでして、これからの季節、冷奴ははずせないです。
でも揚げ出しもはずせませんね。幾多ある豆腐料理の中でもマーボ豆腐
と並ぶ、名作ですね。もともとはとある居酒屋のまかないだったのが全国区
になったようです。厚揚げと豆腐のいいとこどりいうのも魅力です。
 
Img_3193
 続いて板わさ。今回はゆず胡椒をとっぴんグしましたが、わさび漬けが
一番おいしいです。かまぼこを縦切りにして、そこにわさびを挟むのが
本式みたいです。
 どちらおスーパーで半額だった特売品。明日はRUNするぞー。
居酒屋メニューとビールは私の元気の源ですね。

2016年5月18日 (水)

うずらの卵だRUN

私の記憶が確かならば、鶉(うずら)の卵って、子供の頃、昭和40年代は、運動会の時の
お弁当限定みたいな、ある意味ごちそうだったような。そのあと大人になって、中華丼や
八宝菜の具として、見方を変えれば、あまりお目にかからない食材になってきました。
 
Img_3201
 今回は懐かしさ、郷愁をこめてのセレクトです。
 串にささるは5個の卵。愛知県豊橋市(あいちけんとよはしし)が
一大産地です。ビタミンAは鶏卵の約3倍。そのちいさな風貌から
メインディッシュではなく、脇役の存在ですが、今日の私には
主役級の立ち位置ですね。
Img_3197 もう真夏のように汗が噴出してますよ。たまに食べるとおいしいうずらの卵
 Img_3199

2016年5月16日 (月)

ランパン大好き  でも、脚が太い、短い、鈍足

Img_3129

 いつもはネット上でも、人間界でも生脚見せ放題の私ですが、コンプレックスはあります。
まず短足、これはどうしようもないので諦めます。そして脚が太い。ランパンが似合う条件として、細くて長い脚というのは必須です。
 私、子供の頃から太腿が太いのです。ランニングデビューするのに他の方々より時間がかかったのは脚にコンプレックスをかかえていたにも関わらず、ランパンはくことに拘ったかです。今では、コンプレックスよりも走りたいという気持ちのほうが、勝っているので
こうやって365日生脚です。
 
Img_3136
私くらいの年齢になると、脚から老化が進行します。何もしなければ、脚の筋肉が
減少し、だんだん細くなっていきます。いまのところ脚は太いままなので大丈夫かな
と思います。
 
Img_3142
きっとこうやってランニングとブログといったSNSを継続していくことが大事なんでしょうね。
そうすればそのうちにランパンが似合うランナーになれるのかな。

2016年5月15日 (日)

麻婆豆腐のcurryなる変身だRUN-2

 また、行ってきましたよ、こないだの麻婆屋さん、LALA 。開店10分前からかなりの

行列!私は24番目、ということは20席が定員なので待つことになります。
 お隣のライオンカレーさんに浮気しようかなと、心によぎるとそれを見透かしたように
隣の若いアベックが「こんだけならんどったらカレー食べよかなと思う人おるかもね」
 開店時間は同じ11:30 カレー屋さんはだれもいない。南国のリゾートをイメージした
内装ですが、香ばしいカレーの匂いがない、なんかそそられない。
 この日は若いカップルと男子1人のお客さんばかりだったので、前回より早く席に
つくことができた。行列のできる店、確かにおいしいと思う、でもすぐ席につけるという
のもサービスかな。食事時間の何倍も待つ時間にとられるのは、なんだかなと思う。
 予約制すると面倒かもしれませんが、それもサービスかなと思う。もう一度行くことは
ないと思う、おいしいけれど。
 
Img_3114
 ランチの後、少し休憩してから、マラニックスタート。広島港をスタートして海岸沿い
を走る。
Img_3117
 日差しは強いけど、風があるぶん走りやすいかな。腕や足に塩を吹いてないしね。
海岸で日焼けサロン状態のおじさん、これくらいしないとしげるさんや茂手木さんの
ようにはなれんのよね。私も老体に鞭打ってランパンが似合うおじさんになるため
日焼けしてきました。肩のあたりがひりひりします。
 波打ち際は歩きにくい、フェリーとか大きな船舶が通過すると波が高くなる、
Img_3122
 リゾートホテル前で折り返す。この日は大安だったので、結婚式場がひしめく
このベイエリア、華燭の典をむかえたカップルも多かったでしょうね、末永く
お幸せに!heartImg_3123
 続く

2016年5月14日 (土)

今日の夜RUN

 昨日5月13日の夜RUN。防波堤のコース。街灯は少ないのですが、

まわりの会社の照明でどうにか走れます。これから夏にかけて花火?
のメッカとなり、夜間は?、おまけにゴミも増えるので頭の痛いところです。
Img_3107

6:39 6:31 6:24 6:36 6:35 6:43 6.34km 
 私を猛スピードで追い越したあの御仁、きっと5分/km いや4分、
ほぼ直線コースなのにあっというまにその姿は消えた。 
 コース終盤でことしはじめて前を走る走者を追い越しました。
私の定番コースは時間帯にもよるのだろうけど、ランナーは少ない
けど、速いランナーが多いように思う。
Img_3108
 

2016年5月12日 (木)

タカキのミルクフランスは広島県人はみんなしっとるでRUN

 
Img_3104
 広島で菓子パンといえば、全国ネットで広島にも工場がある「ヤマザキ」、そして
広島発祥の「タカキベーカリー」 あとは福岡の「リョーユーパン」
名古屋のPASCO 関西の神戸屋、とかがスーパーの店頭に並びます。
 タカキベーカリーのロングセラー「ミルクフランス」をラン飯にしましたよ。
私はどちらかといえばパンよりごはん派なのですが、タカキのパンとなれば
話は違うよ。特にデニッシュ系は最高。広島市内のSCにはかなり高い確率
で直営店舗があって、リーズナブルな価格で、おいしいパンが食べられます。
 
Img_3102
 ミルクフランスはかなりのお久ですね。ソフトな細長いフランスパンに
かなり甘めのなつかしいテイストのクリームをはさんだ単純極まりない
パンです。店頭価格が1¥120くらいとお財布にも優しい。
 細長いのでランしながらも食べれます。
 
Img_3106
夜間のRUNはぼけてしまって、まるで昼のワイドショーの犯人みたいです。
 今日のRUN 6:16 6:29 6:10 6:20  4.07km 5月63.5km
Img_3103
次のラン食お楽しみに( ̄ー ̄)ニヤリ
 

2016年5月11日 (水)

いずれがあやめかかきつばただRUN

Img_2851

アヤメの仲間だと思うのですが、名前がわからない、私の手持ちの「花図鑑」
を見る限り菖蒲(しょうぶ)かな、あやめもカキツバタも基本花の色はは紫なので、
「いずれがあやめかかきつばた」という諺があります。どちらも優劣つけがたくて
どちらなのか決めれないということです。きれいに咲いているからまあいっか。
 
Img_2852
さやえんどう。刀の鞘(さや)に似ているから、と思ってましたが、莢と読み
が同じなだけです。今でも語源は同じじゃないかと勝手に思ってます。
 若いさやを食べるのできぬさやえんどうとも言われます。βカロチン
ビタミンCが豊富です。
 
Img_2868
 いつも通勤で通る公園です。夜RUNのコースでもあります。坂とかも
あって最短ルートより、10分くらい余計に時間はかかりますが、瀬戸内の
しまなみものぞめるコースです。
 

2016年5月 9日 (月)

白詰草だRUN

Img_3054

ランニングは大地との対話であると人は言う。私の場合、ランニングのほとんどが
舗装された道路であります。対話はとても無理無理!
 だからこうやって、たまには自然と対話します。誰だ!胡散臭い中年オヤジと野花
が合わないと言ってるのはangry でもそれは私も認めます。当ブログも色んな方々が
閲覧されるので、胡散臭いばかりではやっていけないのです。
 
Img_3059
 白詰草 マメ科奇しくも昨日取り上げたスィートピーと親戚ですよ。
別名クローバー、ヨーロッパ原産。日本の植物じゃなかったのですね。
江戸時代にオランダからの荷物の緩衝剤、詰めもんとして使われて
いたのが語源。
 ちなみにトランプのクローバーとは関係ないです。あと幸せの象徴
4葉のクローバーは突然変異と、人とかに踏まれての奇形が要因との
ことなので、探すときの参考にしていただきたいですね、幸せって容易に
手に入らないものなんですね。
 
Img_3061
 ランナーがひしめき合うポイントはないけれど、海、山が市内中心部から
わりと近い距離に存在する私の地元はすごいなと今更ながら思います。
 
Img_3035
 サブ5 サブ4 サブ3 新幹線じゃないですが、スピードを求めるも良し。
もっと自分の郷土をランニングを通して再確認するのもいいかもしれません。

スィートピーそれは懐かしい思い出

Img_3091

ニオイエンドウ 花言葉は「懐かしい思い出」 もう34年もたつのか。
自身8枚目のシングル。どちらかといえば、胡散臭い男性ファンを虜
にしていた彼女はこの歌を境に女性もファン層にとりこんだ名曲
「赤いスィートピー」
マメ科のこの植物、この歌を境に春を代表する曲の仲間入りを果たす。
 「ぶりっこ」今や死語とか化したこのコピーで若い女性に反感を買って
いた彼女ですが、今でもこの曲は女性に多大な人気を得ているとのこと。
Img_3092_6
もちのろん、私もリアルタイムで聞いてましたが、女性目線で書かれている
のでいい曲だなというだけで終わったしまった記憶がありますね。
 クレタカルボことユーミンさんの作曲なので脳裏には残ってますね
ちょうど美ジョガーさんもランニングがてら写真を撮られてました。
私の地鶏いや自撮り風景を目にされて、「写真撮りましょうか?」
とお声掛けいただきましたが、なんか照れくさくて、お礼だけ言って
辞退しました。「もう咲いてるころかなと思って寄ってみたんですよ!すごくきれいですね」美ジョガーさんが言ってました。
ここの工業高校の生徒さんが育てているんです。四季を通じて色んな花々が咲き乱れているのです。男子校なので、どちらかというと汗臭くて、色気がないのでいいかもしれませんね。
 
Img_3083_3
 バラもきれいなんです。通りがかった初老の女性が「やはり白がええね」
薔薇といえば赤のイメージですが、清楚な白も捨てがたいのでしょうね。
 Img_3084
本日8.03km 6:52 6:32 6:14 7:48 6:28 7:30 9:34 6:21
 
Img_3081
海沿いを走ってると、私と同年代くらいの男性が汗をふきふき前方から
やってきた。「あんた元気じゃね」笑顔でうなずく。「がんばりんさいね」「はい」
「がんばりんさいね」 私帽子かぶって年齢詐称してるのですが、白髪が
覗くので実際より年齢を高く見られること多いのです。このかたはまだ頭髪
はふさふさして白髪も目立たなかったし。
 でも応援してくれるのはとてもうれしいことには変わりないです。
 

2016年5月 8日 (日)

6種串盛り合わせだRUN

Img_2998

5月7日のRUNです。ピクニックに来たわけではありません。
フランクフルト 焼き鳥せせり ぼんじり 豚ばら 団子きなこ みたらし 計6串
Img_3015
ここ元宇品(もとうじな)は私のオーシャンビューのランコースの中でも、海との距離
が最も近いです。景色、ローケーションは最高なのですが、遊歩道には小さな子供さん
を連れたファミリーや太公望が陣取っていることが多いので、ストレスなく走れる時間帯
や季節は限定されます。あと距離が短いので、何回か往復するのもいいかもしれません。
 
Img_3001
まずはせせりから 鶏の首についている部位です。骨から肉をせせる(ほじる)が
語源です。脂が多くここが大好きという焼き鳥ファンも多いとか。
 そういえばスーパーの焼き鳥コーナーでもあまり見かけないかな。
Img_3005次はぼんじりです。ぼんぼじ、さんかくとも言うそうな、尾羽根の付け根の部位です。
ここも脂が多く、おいしいですよ。
 Img_3004
 ここまで約4km 今日は山越えしてきたので高低差80m 復路は平地を走ろう。
ちょうどがちランナーだけどそんなにとばしてなかったので、失礼ながらストーカー
することにしました。
 スローペースで走っているのですが、なかなか差が縮まらない、でも離されない、
そんなちょうどいい間隔を保ちつつRUN。でもこのランナーこのエリアを走りなれて
いるのか、信号をうまく回避している、さらにすごいのはたまに信号にでくわしても
ほぼ青信号、2回ほど信号待ちはあったがそれも数秒。信号が変わるタイミングを
熟知しているかのような走りだった。5kmほどついていったが、スタート地点から
どんどん離れていくので途中で断念しました。スタート地点が自宅でしたらそのまま
そのまま走りたかったけど、、それにしてもこのランナーのランコースの全貌が気になる。
 
Img_3045
 さっきのランナーと別れたところで、フランクフルトいただきました。ほんとは
アメリカンドッグ食べたかったのですが。。
 
Img_3050
 ゴール地点の手前で、ラストのお団子を2本いただきました。
 12.5km 1:35:10  7:25 7:14 7:42 13:53 5:42 6:23 6:07
 6:32 5:49 7:54 7:39 7:52 
Img_3010

2016年5月 6日 (金)

宮島の対岸をRUN

Img_2967
ランコース新規開拓,宮島の対岸をRUN!この日は晴天だけどとにかく風が強い。
キャップが1回飛ばされました。
 Img_2973だからキャップ押さえてます。
Img_2974
強風のせいかランナーはまばら。新規開拓でこれはきつい
Img_2969
Img_2997
宮島を望む高層マンションを半周するコース。なんとも贅沢
Img_2983
夕闇も迫ってきました。こういう気分が体感できるのも5月から8月くらいまでの期間限定です。
 
Img_2996
宮島対岸の隠れ家的高級料亭RUN。本日も予約でいっぱいなのか、海側の部屋は
赤々と照明がともる。いつかは行ってみたいものです。
 7:10 5:57 6:08 6:42 6:10  5.54km 36.04min


 

2016年5月 5日 (木)

焼き鳥の予定がチーズフランクになったようRUN

5月4日の昼RUNです。晴天なんですが、とにかく風が強い。

Img_2876
さくらが舞い散ると、躑躅(つつじ)が町を彩る。どちらも元はと言えば
山に自生したものを、人間のエゴで平地でも咲き誇ることとなる。
 つつじが終わると次は紫陽花(あじさい)。人間はほんとに花好きだ。
Img_2883
今日はオーシャン&リバーサイドビューRUNです。GWだから、遠出あるいは
新規開拓RUNも頭をよぎったが、結局いつものRUNコースを走ってしまった。
エイドも普段通りのコンビニであった。
Img_2896河川敷で休憩。
Img_2899
さて、出発!Img_2908 
 エイドは焼き鳥が店頭になく、チーズフランクで妥協。Img_2959 7:47 5:56 6:26 6:37 6:35 7:29 7:01 6:48   計7.85km 53.22mt
 
 

2016年5月 4日 (水)

RUNOFFの予定が、、、

今日は朝から雨模様、それも足が強い、今日はRUNOFFだな、こんな日は食べ物の

話題で盛り上がりましょう。
 休日に必ず食べるのがうどんです。特に冷凍の讃岐うどんが好きですね。乾麺も
おいしいですが、大きな鍋にたっぷりのお湯というのは手間もかかりますし、冷凍麺
のクォリティーってすごく高いですし、
7115833
テーブルマークさんのHPより拝借いたしました、ありがとうございます、もし
問題があればご連絡ください。
でもこれだけを素直に食べるのではおもしろくない。もちろんこれだけでも
絶品の味ですが。スーパー謹製のちくわ天&小エビかき揚げトッピング。
冷蔵庫をチェックして。きつねが無かったので卵を追加。
 おいしくいただきました。あととろろ昆布とかあれば最高だったのですが。
そのあとお昼寝して。用事を済ませて夕刻を迎えることに。いつの間にか
雨は上がり、急きょランすることにしました。定番の港めぐりのコースをセレクト
しましたが、コースの半分以上が該当なしのため、幹線道路を走るコースに
変更しました。いつもランナーをみかけるのですが、この日は1人も見かけな
かった。何故か雨上がりはランナーが皆無になるんです。
 6:39 6:20 6:20 6:11 6:16 6:20 av 6:23   6.97km 高低差23m 44.32分
Img_2940
今日は市街地も走るので、上着は普段着(ランシャツではない)でした。ランパンさえ
はけばスイッチがONになるようになりました。
Img_2939
Img_2876

2016年5月 2日 (月)

もも焼き鳥でRUN

 
Img_0147
 5月2日、連休の中日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は早めに仕事を切り上げて、夜RUNです。この日のRUNめしは
サークルケーサンクスの名物ジャンボ焼き鳥ももの塩です。
もも肉は筋肉質なのでかためですが、タンパク質が豊富で食べごたえ
ありですね。
 たれでもおいしそうですね。
 
Img_0162
 今日は風が無かったので、汗だくになりました。それといつもより時間が
早かったのでランナーの数も多かったですね、いつもより。
 タイムは6:33 6:08 6:25 6:09 6:38 6:24  6.25km 40:03でした。
 昨日の続きです。ランニング3年生に無事進級できた私のプレゼントですが
Img_2761
キングオブランパン、アシックスXT-1534です。トップアスリートから
私のようなビギナーまで広く愛されている、スタンダードランパンです。
Img_2756
私はこのシリーズのネイビー色のMサイズはすでにはいてましたが
それほど特にインパクトは無かったですね。
 
Img_2757
 だが、しかし!!現在の体型にジャストみーーーとじゃなくジャストフィット
のSサイズをはくと世界が変わるのです、
 
Img_2758
 この切り込みの深さ、これがポイントです。この深さが可動域、つまり
脚を動かすのに邪魔にならない。これがXT-1534の最大の魅力です。
私はランニング3年生なので、昔のランパンについては語れませんが
かつては切れ込みが深いランパンが普通にあったといいますが、Img_2765
色んな素材が開発されて、ランパンもタイツの時代になりつつあります。
ある意味古き良き時代のランパンを継承しているのがXT-1534です。
アシックスのランパンの中でも最も安価で、シンプル。これだけは
私が熱弁をふるってもはいて走っていただかないとその真価は理解
していただくのは難しいかもしれません。これから暑くなって、ランパン
ランシャツの良さがより理解していただけると思います。
 
Img_2767
腹筋割れないかな、まだまだ先は長いです。
Img_2769
 明日からGW 第2弾 RUN三昧です。
 

2016年5月 1日 (日)

ランニング記念日 

今日 5月1日は「ランニング記念日」です。ちょうど2年前のGW期間中に

なんとなく1-2kmくらいなら走れるようになったので、覚えやすいこの日
を選びましたよ。よってGW明けからは3年目に突入です。
「石の上にも、、、」できればあと15年くらいは走りたいなと思いますよ
もちろん365日ランパンでねhappy01
 2周年を迎えるにあたって自分へのプレゼントを用意しました。
Img_2728
まずは祝杯用のビール。本来なれば本物ビールなのですが、ここは
謙虚な気持ちを持ち続けたいということで発泡酒で乾杯です。
 
Img_2730
 これから参戦予定の大会ならびに、遠出マラニック用のランパンを
購入しました。ASICSの「TI KNIT SHORT」の 0694Fコーラルです。
コーラルというのは珊瑚(さんご) オレンジと赤の中間色です。
 ネットの写真ではもっとピンク色に近かったのですが、実際届いた
のをみると、かなり明るい色だったので正直驚きました。(ネット通販は
難しいです)。でも私はこれくらい明るい方がいいですね。
 さっそく試着♪
Img_2731
アシックスのランパンって他社に比べてサイドの切り込みが深く、裾の
ラインが鋭角なのですが、これはどちらかといえばボックスタイプに近い
Img_2732
 でも脚の可動はじゃましない。Sサイズなので体にちょうどフィット。これで
Sサイズのランパンは5枚になりました。
 
Img_2738
このサイドラインが大きな特徴です。
 
Img_2733
GWの第一弾は3日とも好天でした。気温は高かったですが風が終始
吹いてましたのでRUNは気持ち良かったです。
Img_2736
 コーラル単色です。バックはこんな感じです。
Img_2739
 実はもう1つプレゼントがあるのですが、それは次回紹介します。Img_2760
 

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

無料ブログはココログ

広島とけい

  • 広島

ランパンミニブログ 

  • Img_8934
    ランパンに特化した写真倉庫です。 写真の著作権は管理人のものです。 ブログ内の写真も含めて無断で転載 は硬くお断りいたします。  ランパンへの熱い思いを伝えます。 通販サイトでは得られないランパン のオンリーワンを私が実際に はいてRUNして生の声をお伝えします。

ひろしまとけい


  • 尼崎市の税理士事務所

  • 尼崎市の税理士事務所