« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

ビーフン炒め

 ビーフン炒め ♪ 大好きなメニューですが、今回初めて外食しました。

結構メジャーになったメニューですが、中華料理のお店でもあまり見かけない
ですね。
 日本の家庭にビーフンを認知させたと言えば「ケンミン」さんですよね。
ビーフンといえば、皆様ご存知のとおり米が原料の麺です。
 
 結構期待してオーダーしたのですが、、、
かなり予想を裏切ってくれました。麺は短めにカットされて食感は半減。
野菜の下処理をしてないのか、後半は水分の洪水で、そうでなくても
薄味なのに、、、味を足そうにも餃子のたれしかないし、ウスターソース
でもあればなんとかリカバーできたのですが。外食で久しぶりのつっこみどころ
満載でした。
 営業妨害になるので、店名(有名チェーン店ですが)は伏せておきます。
この日唯一の収穫はこの店では焼きビーフンはオーダーしないこと。
 
 やはり家で食べるのがおいしいと思う。Img_6604

| | コメント (2)
|

つみれは埋もれてる

Img_6792雨やどりは、野鳥の観察小屋。この日は朝から夕方近くまでほぼぐずついた天気

でした。どしゃ降りというより、小雨が断続的にだったので、走れなくはないのですが
あちこちに水たまりができて それをよけながらのRUNでした。
 いちよう雨の大会もあるかもしれないので、備えあれば憂いなしといったところでしょうか。結局この日は10kmランでした。
Img_6808
Img_6809
雨だとやはり、ショッピングセンターでしょうか。今日はやけに家族連れが多かったような
気がします。
 夕方はすっかり雨は上がったけれど、RUNはお休みしました。
 Img_6819
 いわしのつみれ入り豆腐和風あんかけスープ。あったまりますし、ヘルシー!
だが、しかし!!イワシのつみれは埋もれたままです。
 
Img_6818
漢字ナンクロで脳トレ。今月号はことわざ、四字熟語特集!!
漢検準1級の私でも、知らない故事成語たくさんあって勉強になりました。

| | コメント (2)
|

うてきなショートブログ

今日は束の間の小春日和。ランシャツランパンで走って来ましたよ。

美ジョガーさんも半袖だったり、がちランナーさんも半袖、短パンでした。
できることなら、時々薄着で走れる日がたまにあるとうれしいなあ
  ランニングは日本という国の世界に稀に見る、多様な季節の移ろいを
その肌で感じられる数少ないスポーツかと思いますよ。
Img_6802

| | コメント (2)
|

タイトル変更しました

ブログのタイトル変更しました。♪いつかはフルマラソンを目指す親父のブログ♪

ランパン大好き親父は卒業です。
 先日の赤穂シティーで2016年のレースは終了しました。今年の初めにほんとに
軽い気持ちでなにわ淀川ハーフにエントリーしました。鈍足で運動神経ゼロなのに
何故か完走できるという確信がありました。それは自分なりに地道に走る距離を
重ねてきたいう裏打ちがあったからかもしれません。
 ハーフも10kmも平均以下のタイムですが、真摯に受け止めるしかないでしょうね。
さてフルになると、5時間30分くらいで完走っできそうな気がするのですが、甘いで
しょうか。ハーフでは給水所以外では、歩いたり立ち止まったりした経験はないです。
 あと途中で脚が攣ったり、アクシデントの経験もないです。フルとなると想定外の
ことは起こりますね。それがちょっと不安ですが、途中棄権してもいいくらいの気持ち
でチャレンジしてみたいです。
 今考えているのは、来年の大阪 神戸 岡山 下関 です。
 4大会ともほぼ同じ時期なのでどれか一つになります。特に大阪、神戸は運しだい
なので、神頼みですね。
 赤穂シティー以降、少しペースを上げてのランをやってます。まだ効果のほどは
でてませんが来年に向けて続けて行きます。
 本日はトータル25km ラン&ウォークでした。
今日は15℃で北風も強かったので、ランシャツ、ランTは封印して、極力の薄着でした。
Img_6791
 

| | コメント (4)
|

赤穂シティーマラソンレポ4

赤穂市ってとてもコンパクトな街なんですよ。今回のコースの半分近くは、かつての

塩田の跡地なんです。残りは赤穂御崎とかつての城下町。江戸時代から昭和、
平成を巡るコースなんです。
 今回コースの変更があったようで、かつての塩田跡地に建設された海浜公園
のコースが延長されたようです。交通規制のいらない公園を走るのは安全では
あるけど景色は単調なので、、、
 私は不思議なことに単調な景色はそれほど苦にはならないですね。
今回は予想以上に、応援される方々がおられたので楽しく走れましたよ。
 実家の両親が息継ぎ井戸の折り返し地点で応援してました。なんとか予定
通過時刻に間に合って一安心です。
 体は元気なのですが、脚が言うことを聞かず、ラストスパートもままならなかった
です。脚力不足を反省しつつ自己ベストの2時間20分でゴール。Img_6761
 そして人生初体験のフィニィシャータオルを高校の後輩からいただきました。
荷物の受け取りもスムース。ほんとに後輩たちががんばっている姿がみれて
感動した1日でした。
 遅くゴールしたので、イベント広場は超満員。仕方ないので、実家で食事することに
しました。母がパソコンでさくさくと写真を編集してくれました。Img_6760_2
 それにしてもこの大会、ランネットが選ぶマラソン100選にエントリーされるだけの
大会だと思いました。4000人超のランナーに対して、大会スタッフは1000人超。
 地元の中高生の活躍が印象的でした。
 今回は定員割れだったようで、応募期間を延長したり、色々苦労されたようです。
大阪、神戸、岡山(同じ日開催)といったライバルの大会もあり、地方ローカルの大会
はハンデが多いと思います。名簿を見ても90%は赤穂市外、県外のランナーが目立ち
ました。私も郷土のためにも来年以降も盛り上げた行きたいなと思いました。
 もちろん晴れにするためにも
 
Img_6741
  ナンバーカードと一緒に送られてきた応援メッセージ。私の小学校の後輩の直筆でした。からくり時計は、コース上にある息継ぎ井戸にある。衣笠は地元の老舗そば屋、
まんじゅうは銘菓しおみ饅頭。そして夢は歌手!!
 OO君メッセージどうもありがとうございます。Img_6763

| | コメント (6)
|

赤穂シティーマラソンレポ3

 他のランナーの高速スパートについて行けず、それにも増して、足首の

あたりがどうも痛い。2時間の間にウォーミングアップはしたつもりなのだが
どうにもエンジンがかからないです。
 
 これからのレポですが、実をいうとお盆休みにコースを下見してました。
ですんでレース当日はほとんど写真を撮ってません。
スタート地点の運動公園を抜けて公道に出ます。やはり公道を走るのは
テンション上がりますね。いつもは歩道といったすみっこを走ってますから。
海浜大橋を渡って、あとは河口まで狭い土手道を走ります。
 この日は無風でしたので、助かりましたね。
そして唐船(からせん)ビーチ沿いをラン。ここの景色最高なんです。
Img_5922
ほどなくすると最初のエイド。ここは水、スポドリのほかに、オレンジと
バナナがあった。両方食べようかと思ったけど、バナナだけにする。
 ここからまた公道にでてきて、沿道の応援もにぎやかになってくる。
この先は延々と坂が続くコース最大の難所。歩き始めるランナーが
目立ちはじめたが、どうにかてっぺんまでのぼったあたりで、ブラスバンド
の演奏で応援。嵐の曲だった。絶妙のタイミング、勇気づけられます。
 瀬戸内海が一望できる、岬めぐり的なカーブが続くゆるやかな坂道
をのぼりきったところに次のエイド。
 ここは菓子パン、ドーナツ、オレンジ、バナナ等すごく充実してました。
全部食べたかったですが、ドーナツのみとしました。
 
Img_5934
この広場の奥に大石内蔵助像があります。エイドをすぎたあたりから
ゆるい下り坂が続き旅館街を通り過ぎると、急な下り坂が続きます。
坂を下りたあたりに確か、中学の時の社会科の先生のお屋敷があります
T先生、御健在かなと思ったら、玄関に立っておられました<
お年は召されましたが、あの当時の鋭い眼光は健在でした。
 このあともう一人の同級生を発見、私なんかよりレベルはずっと上のはずなのに
7km地点で追いついてしまいました。聞くところによると、前半飛ばしすぎたようです。
神戸マラソン参戦するようですが、大丈夫なのかな。高校時代同じクラスになったことが
ないので、今回はじめて会話した次第です

| | コメント (2)
|

赤穂シティーマラソンレポ2

試合当日の朝、カーテンを開けると、秋の日差しが、、Img_2218

聞くところによると、この大会過去5回の大会のうち
4回が雨だったそうです。これは晴れ男の登場ですね。
この日は岡山もあったのでついでに晴れにしておきましたよ。
このままだと来年以降私が参戦しないといけなくなりそうですねhappy01
もう事前にナンバーカードはもらってますが、混雑を避けるために
早めに出発。実家から歩いて15分。
 スタート2時間前に到着。まだ人はまばら、参加賞の受け取り
荷物の預けもとてもスムース。私の高校の後輩たちが手際よく
対応している姿をみて、とても頼もしく思えましたよ。
 
 スタートまで時間があるので、いつものランナーチェック!”!
それにしても私のように半袖生脚のランナーが全然いません。
ほとんどが長袖タイツ着用。11月の大会からかもしれませんが
自分がなにもわかってないランナーみたいで、超浮いてましたね。
私もいちようタイツは持ってますが、やはり着用することでメリット
があるのでしょうか。まあおそらくメリットがあるから、みなさん着用
されてるんでしょうね。長袖はともかく、ランパンが一番走りやすい
と思うのですが。
 そうこうしているうちに同級生を発見。どうも30人くらいラン友の集団にいたので
その迫力に圧倒されて、お声がけできずにいました。
スタート直前に、いきなり私の肩をたたく人物発見。おう30年ぶりに再会
するMさんでした。私はすっかり老けてますけど、彼は高校時代とほぼ
同じ(羨ましい) 色々近況を話しながら、スタート時間を迎えました。
4000人の参加でしたが、わりとすぐに集団はばらけましたね。
それにしてもペース早すぎ。Mさんはあっというまにいなくなりました。Img_2219

| | コメント (2)
|

赤穂シティーマラソン レポ1

4月にマラソンデビューしてはや7か月、地元ローカルの大会に参戦して

今回中規模ですが、本格的なロードレースに初参戦です。
 思えば4月のなにわ淀川ハーフでマラソンデビューして、記録は平凡ながら
も完走できたので、6月に躊躇なく赤穂シティーマラソンエントリーしました。
 実は赤穂市は小中高と8年間過ごした街なんです。実家もここにあるので
いつかは青春時代を過ごした街を走りたいという思いはありました。
 
Img_6737
 でも前日まで、勝負服が決まりませんでした。最終的になにわ淀川のランTと
Fコーラルのasicsのランパンに会議の結果決定いたしました。
 過去5回雨が多かったこの大会も私の晴れ男伝説が炸裂したようでなにより
でした。どうも晴れ男伝説も、私個人のイベントは効力は半減して、知人がからま
ないといけないようです。今回は当日参戦する高校の同窓生のためにもがんばりましたよ。 この日は赤穂の実家にお泊り。明日に備えます。
 

| | コメント (2)
|

ハーフではじまりハーフで〆る

4月にハーフマラソンデビューして、明日ハーフで早いですが2016年のはしり納めです。

野望はいろいろありますが、まずうてきな走りができるかですね。
天気は私のがんばりで、晴れ予報です。
 
Img_6716
来年、フルに挑戦するかを見極める大事な大会とあると同時に30云年ぶり高校の
同窓生に何千人のランナーから見つけだせるか。今から楽しみです。

| | コメント (2)
|

迷いもまたおかし

やっと昨日ゼッケンカード到着!!これがこんとハーフ走る実感涌かんしテンションも

あがらんのよねえ。目標はなんの裏付けも根拠もないけど2時間切り、、、
20分も短縮って、km1分短縮、無理無理!
 でも2時間切れば、フルにチャレンジしようかと思うので頑張ります
Img_4413
勝負服が決まらない。ゆるランナーなのにランパンだけはたくさん持ってます。
走りやすいのはここ1年以内に買ったSサイズですね。あと1週間悩みます。
 ちなみに候補1です。先の大阪マラソンで、ブルーのランシャツランパンが
眩しい方がおられましたので、、晴れの日限定ですが
Img_6638
もっとも走りやすいアシックスの白。瀬戸内の陽光をイメージしたもの。
過去の大会は曇天や雨が多かったようなので、ここらあたりで晴れ男の
本領発揮もありかも。
Img_6567
万が一曇天だったら蛍光色で、若々しく責めるのもいいかも
Img_4538
マラニックでは一番好きな組み合わせです。特にナイキのランシャツ(もともとは
トレーニング全般用みたいですが)一番のお気に入りです。
Fコーラルのランパンは色だけは一番好きです。Img_3979


| | コメント (4)
|

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »